▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数大好き優子社長 母になる 〜つぼみ助産院さんのクラウドファンディング〜

私事ですが

1月に出産をしました!

出産がわかったときに、お医者さんから50%の確率で流産になる

可能性がある状況だと言われ

喜びとショックがありました。

無事に産むことができ、ホッとしております。

母になり、分数大好きにかける思いもまた変わってきました。

我が子にも楽しみながら勉強をしてほしい

遊びからたくさんのことを吸収してほしい

と願います

分数大好きを通して

全ての子どもたちのために

学びながら勉強をしてもらえるように

これからも邁進します。

出産後、病院へいるときはよかったのですが

退院後 全てが初めての育児に悩みました。

わからないことだらけで

母乳が足りているのか?

粉ミルクを足していいのか?

どれぐらいの量のミルクを足せばいいのか?

何時間あけて飲ませたらいいのか?

この湿疹はなに?

順調に育っているのか?

毎日、毎日 状況がかわるので

心配でした。

赤ちゃんは小さくて、ふにゃふにゃで

我が子でも抱くのが怖いぐらいでした。

どこに聞けばよいのかわからない時に

友達が知人に助産師がいる

と紹介してくださいました。

それがつぼみ助産院の院長 桑原さんでした。

出産後は外出はできなので

自宅まできてくださって

ケアをしてくださいました。

そして、わからないことがあれば聞いてください

と言ってくださいました。

それから不安なことがあると、尋ねます。

快く答えてくださいます。

そのおかげで安心して育児を楽しめております。

不安があると、余裕がなくて

それだけでも育児が苦痛になってしまいます。

私は産科のある町に住んでいたので

出産するまでの通院はなんとかなりました。

でも、今は産科のない町が増えてきました。

安心して出産できる環境がないと

子どもを産むのは難しいなと改めて思います。

産むのも大変ですし

育てるのも大変です。

言葉にすると「大変」と括られますが

そんなものではありません。

つぼみ助産院さんは、安心して出産できるように

そして出産後も安心して育児ができるように

全身全霊でされています。

産科のない地域にとって大事な大事な助産院さんです。

どうか

みなさまクラウドファンディングにご協力をお願いします。

このクラウドファンディングが達成されなかったら

少子化は止められないのではないか

と思います。

これからの日本の未来のためといっても過言ではないような気がします!!

是非是非お願いします