▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

天満神宮書道大会の作品を出してきました。

天満神宮書道大会の作品を出しに行きました。

7月21日(土)に講座をさせていただいた

2名の作品を提出しました。

まずは参拝をして

神様に挨拶と感謝の気持ちを伝えさせていただきました。

そして、

社務所に提出をしにいきます

数年前から審査員も務めさせていただいており

宮司さんが覚えてくださっておりました。

大会に作品を出すのは毎年緊張します。

手違いがないように

そしてちゃんと良い作品を選んで

提出できただろうかと心配にもなります。

別の作品だったら、もっと良い賞に入れたかもしれない・・・・

決断するのはなかなか難しいです。

その分

毎年、作品を提出すると達成感があります

まだこれから賞が決まるというのに

なんだかほっとした気分です(笑)

大会に出さないと賞は取れません。

でも出せば、チャンスがあります。

書道の大会は頻繁にあるわけではないのですが

チャレンジできる時にチャレンジしてほしいなと思います。

提出した後のお楽しみは

クリームぜんざいです。

近くの小春カフェさんの美味しいクリームぜんざいを

味わうのが楽しみです。

結果も楽しみです。

まずは審査員をしっかり務めます。