▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

子どもたちをリコーダー大好きに!「Teachers」の活動をHiroshima Creative Cafeで発表 

広島で活動している人が

自分の活動を発表できるチャンスをもらえる

広島県の取り組みがあります

「Hiroshima Creative Cafe」です。

ゆうこ社長は以前、分数大好きで登壇させていただきました。

今回は、リコーダーとピアノのデュオ「Teachers」

として登壇させていただきました。

Teachersは、子どもたちに人気の現在流行しているような曲を

リコーダーとピアノで演奏します。

それを聞いたこどもたちが

「リコーダーでこんな曲が吹けるだ!」と思って

リコーダーの練習にやる気を持って励んでもらうことが目標です。

大好きな曲は吹きたくなって、練習だとおもわず必死になれます。

そしてリコーダー大好きになると思います。

シニアの方にも昔なつかしのリコーダーを演奏してもらう機会を作って

上達したら、シニア方に先生になってもらって

いつかは地域の学校に出前授業をしてもらいたいのです。

Teachersだけが演奏をして、教えたり伝えるには限界があります。

地域のシニアの人が先生になって地域の学校へいくと

地域がつながります。

地域の子どもたちとシニアの人が地域の祭りで

一緒に演奏するということもできると思います!!

ピアノやヴァイオリンなどは

演奏に感動して始めようと思っても

なかなか難しいですが

リコーダーは自分が持っている楽器なのですぐ行動できます。

リコーダー大好きになるように「Teachers」の活動をしていきます。

今回の登壇ではメンバーのなっち先生がプレゼン。

資料はゆうこ先生が作りました。

なっち先生は普段プレゼンをしないので

初めてでも、もしいう言葉を忘れても

プレゼンの画面をみればわかる資料を心がけました。

発表しないのにゆうこ先生が緊張(笑)

終わったあとはたくさんの意見をいただきました。

Hiroshima Creative Cafe の特徴だと思うのですが

とてもあたかかい空気で意見をいただけます。

そして、どのアイデアも素晴らしい

本当に貴重な時間でした。

いただいたアドバイスをいかします。

まずアドバイスをいかすために必要なのが

もっとたくさんのリコーダーです。

もう使わない不要なリコーダーをお持ちで

譲ってもよいという方は、ぜひお声をかけていただければと思います。

よろしくお願いいたします。