▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

文章力を鍛えるために!分数大好き優子社長の挑戦!「社外モニター」

先日、社外モニターをしていると書きましたが

それは文章力を鍛えるためです。

社外モニターは

指定された番組を見て感想を送ります。

自由に書いていいのですが

200文字以内

400文字以内

このページに収まるように

など指定があります。

その中で書くために、文章を考えます。

書きたいだけ書けばいいわけではないので

考える勉強になります。

日記でもなんでも書くことは文章力を鍛えるのはいいと思います

ただ、日記だとついつい書くのを忘れたり

甘くなってしまいます。

モニターは提出期限が決まっているので

必ず書きます。

さらに

社外モニターは応募すれば必ず通るわけではありません。

選ばれなければいけないのです。

応募するときも文章を書きます。

応募の時も指定番組があります。

その感想を送って、選ばれるか選ばれないか決まります。

選ばれるための文章を書くわけではありません。

でも、どうしたら自分を選んでもらえるか

私はこういう視点でみることができます

このようなところをチェックします。

という独自の視点をPRできないと

埋もれてしまうなぁと思って、考えて書きます。

受かると謝礼をもらいながら自分の文章力を鍛えられるのです。

そしてモニター会議という

会議が1回か2回あります。

そこでモニターのみなさんと意見交換があります。

普段は会うことはありませんが

会議で会うことで

新しい繋がりもあります。

今回は

会議の後は、スタジオ見学をさせていただくチャンスもありました

いろいろな方の意見を聞くことで

自分にはない視点に気づくことができます。

普段みることができない

スタジオをみることで

勉強にもなります。

社外モニターは各テレビ局・ラジオ局など

募集があるようです。

皆様も是非、応募してみてください