▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

小数大好き「題字コンテスト」の選考基準について

来春発売の「小数大好き」

その文字は題字コンテストによってきまります。

各文字をみなさんから募集。

そして各部門のグランプリの5名がパッケージになります。

そのコンテストもいよいよ月末です。

優子社長がかよっている書道教室では

優子社長の先生に頼んで生徒さんに出してもらいます。

先生から

「お手本を私が書いていいの?」と聞かれました。

各書道教室の先生はお手本を書いていただいて構いません。

ただ、選考基準が綺麗な字・上手な字ではないので

お手本通りに書いてグランプリになる補償はありません。

優子社長も先生をつとめる寺子屋ユウコチャングムの生徒に

コンテスト作品を書かせていますが

お手本は書かないとしています。

あくまで

学年が分かれているので、

その学年らしさがでている字です。

書道をやっている子が通るとも限りません。

小学校であれば

小学3年生は少し前に学校で「小」という文字を習っているはずです。

その作品を学校全体で

応募してもらえたらと思っています。

グランプリ以外の賞もあります!!!!

フリー部門の「大」は子どもも大人も応募できます。

一体、この部門を制するのは何歳なのでしょうか?!?!

楽しみです。

世界中から応募を受け付けております

核兵器で戦うのではなく

カードゲーム「分数大好き」や「小数大好き」でたたかう時代を!!