▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長は、お昼にお弁当を作って宮島散策中

宮島に住むようになって

やっと生活にも慣れてきました。

朝と夜ご飯は準備しますが、お昼は不要なので

お昼は自分の分だけです。

ついつい適当になってしまい

インスタントや冷凍食品で済ませてしまうことが

多くなってしまいました。

体にとてもよくないので

お昼はお弁当にすることにしました。

お弁当作りに励んでおります。

それを持って

宮島を散策して

景色のよいところで食べております。

鹿に狙われることもあるので

かなり気をつけております。

正直

フェリーを使わないと出られない生活に

不便を感じていた時もありました。

なんだか今までより行動範囲が限られてしまったような

寂しさもありました。

なかなか動けなくて

私はちゃんと目標に向かって進めているのかしら

なんだか何にもできてないような・・・・

と思っていたこともありました。

しかし、お弁当を持って素敵な景色の前でご飯を食べる

こんな時を味わえるのは

贅沢なことだなと思っております。

せっかくこんな至福の時を味わえるのですから

楽しもうと思います。

ゆったりとした時間の中で

次のアイデアを考えたり

次の行動を計画を立てております。