▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

宮島の新たな魅力発見!宮島花火大会&帰って分数大好き大会!!

夏にはたくさんの花火大会がありますが

中でも有名なのが宮島の水中花火大会。

今まで一度も宮島内で見たことはありませんでした。

それは帰るのが怖いからです。

以前、島には渡らず対岸で見たときに、船にはタイタック並みに人が溢れかえっていて

あれに乗ったら、人に落とされそうだと思ったのです

今回は宮島花火大会の後に泊まることができ

初めて宮島内で見ることができました。

対岸とは全く違いますね。

本当に綺麗でした。

写真にはもう収められませんでした。

ただ、しっかりと目に焼き付けました。

花火がとても大きく綺麗に咲くのを見ると

幸せな気分になれます。

宮島の花火大会の前

時間があったので宮島水族館へ行きました。

リニューアルオープンしてからは行くのが初めてです!!

とても面白かったです

綺麗でした。

宮島で水族館?!?!と思うかもしれませんが何だかとっても楽しかったです。

ワクワクしました。

スナメリさんと恋人気分で撮影。

他にも花火大会の前にいろいろ行きました。

大聖院の麓にある六角茶房さんではかき氷をいただきました。

傘がついていてかわいいです。

味はマンゴーです。夏のマンゴー!!

王道です。

お昼は『きしべ』さんでお好み焼きをいただきました。

宮島の人が個人がされているお好み焼きやさんです。

宮島というとあなごめしが有名ですが

『きしべ』さんのお好み焼きは是非食べていただきたい

シンプルですがとってもふわふわです。

島のおばさまが焼いてくれるのですが

とても優しい方で、焼く人の性格がでるんだなと思ったお好み焼きです。

本当に温かいです。

なかなか宮島のグルメで『お好み焼き』は出てこないと思いますので

穴場ですね。

花火大会の前に新たな魅力を発見し

初めて島の中でみた宮島花火に感動し

宿泊場所に帰ったら

「分数大好きをしよう!」と挑戦状を叩きつけられました(笑)

明日は、ゆめタウン廿日市様のイベントに直接行くんだったので

分数大好きを持っていたのです。

2人だとすぐ終わってしまうので

1人が二役をしての分数大好き。

つまり4人でやっていることになります。

同時に2人分見てはいけないルールです。

だから2人分の手札をちゃんと覚えないと2人分をあがらせることができないのです。

記憶力も大切です。

複雑なのですが頭をフルに使うこの遊び方がたのしくてずっとやっていました

明日のイベントのよい練習になりました。

花火大会の後は、分数大好き大会をして眠りにつきました。