▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

小数大好き題字コンテスト協賛企業募集!グランプリの人の賞品は図書カード(の予定)

あなたの書道文字が商品のパッケージに!!

「小数大好き」題字書道コンテスト

部門は5部門

「小」部門・・・小3と小4

「数」部門・・・中1〜中3

「大」部門・・・フリー(子ども〜大人まで)

「好」部門・・・小5と小6

「き」部門・・・小2以下(幼児や小1など)

対象の学年がある場合はその学年以外は応募できません。

小学生・中学生は対象の部門とフリー部門と最大2部門に応募できます。

グランプリの賞品は

1万円分の『図書カード』!!

にしたい(笑)

5部門で5万円ですから・・・・

ここは協賛企業を募って、協賛企業の数によります。

是非是非協賛をお願いします。

審査員特別賞も作りたいのです。

その方々にも額は下がりますが

図書カードを賞品にしたいのです!!

となると賞品だけでも数万円で、告知チラシの印刷代

などを考えるとコンテストは数十万円かかることになります。

協賛企業集めが、コンテスト参加者の賞品に関わるので

暴走しなくては!!!

1万円の図書カードっていいですよね。

分数大好きの題字を担当したまゆゆと優子社長ともに

1万円の図書カードがあったら欲しいものが一緒でした!!

それは・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

辞書!

まゆゆが欲しいのは書道辞書

「書源」という辞書は、1万円以上するのです

確かに1万円の図書カードがあったらそれを使って

差額を出してかえるからいいですね

優子社長が欲しい辞書は2冊

「同じ読みで意味の違う言葉辞典」

例えば「あう」という読みで

「会う」「合う」「遭う」などの漢字がありますよね。

この漢字をどんなときにどの漢字を使うのかが調べられる辞典

たしかお値段3000円ぐらいです。

もう1冊は「日本語オノマトペ辞典」

「スタスタ」「スラスラ」など

日本語特有の擬音語と擬態語をどんなときに使うのかが

載っている辞典なのです。

読むだけで面白い。

こちらは7000円ぐらい。

合計すると10000円!!

やはり1万円分の図書カードが欲しい。

賞品を10000円の図書カードにしたいので、

このコンテストに協賛しても良いという企業さんでも個人でも

是非是非お声をかけてください!!

こちらからお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.bunsu-daisuki.jp/otoiawase.html