▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数大好き優子社長は、最後の天皇誕生日にご祈祷していただきました

毎月、祈祷に伺っている大聖院様に

今月も祈祷をお願いしました。

ぞろ目が好きなので

普段はぞろ目の日にしますが

今月は天皇誕生日にしました。

来年からは祝日ではなくなります。

普段の祈祷とは別に

前厄なので厄払いもお願いしました。

他にも特別祈祷をお願いしました。

優子社長の心がけとして

「困ったときに神様仏様ではなく

普段からお参りしておこう」

というものです。

もしものときに助けてもらおうという思いは少なからずありますが(笑)

ただ、あまり願い事はしません

「日々の感謝を伝えて

これからも努力しますので

見守ってください」

と祈祷していただいている間、ご報告をしております。

説法では

先日天皇様が御言葉を述べられた中から

国民の幸せを願っておられることについての話を聞きました。

人間は自分のことばかり考えてしまいがちです

人のためにあそこまで願えることは

お立場があるからとはいえ素晴らしいことだと教えていただきました。

少しでも他人のためにおもやることができて

綺麗な心で新年を迎えられるようにしたいものです

というお話でした。

お話を聞いて、少しでもそうなれるように努めたいと思います。