▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数大好き優子社長は映画大好き!「マンマ・ミーア」を鑑賞

優子社長は映画が大好きです。

今回はマンマ・ミーアを見に行きました。

マンマ・ミーアはミュージカル仕立てですので

音楽が映画の物語に勢いがついて

見終わったらパワーがもらえる映画です。

ご存知の方も多いと思いますが

ストーリーの内容は破茶滅茶というか破天荒というか

昼ドラになりそうなぐらいの出来事な気がします

それが映画だと不思議とすんなり受け入れられる

映画には不思議な力があると思います。

ちなみにストーリーは

ドナ(メリル・ストリープ)が若い時に

若気の至りというかなんというかで

3人の男性と関係を持ち、妊娠し娘ソフィを産みます。

映画では誰がお父さんとは調べず

ソフィ(アマンダ・セイフライト)には3人のお父さんがいるという設定です。

ちょっと泥沼っぽい

昼ドラっぽい設定ですよね

でも、お父さんが3人いることがなんだか贈り物のように

ソフィは受けいれて、どのお父さんとも素晴らしい関係です。

今回は母親のドナの若き日の出来事が描かれ

またソフィも子どもを身ごもります。

母になったソフィは改めて母親ドナの

偉大さを感じる

母の愛を感じる

そんなお話でした。

お涙頂戴のうるうるではなく

ミュージカルのおかげで

あっという間に映画が終わり、

見終わると素敵だなぁ

パワーがもらえるなぁ

明日からまた頑張ろうと思えるのです。

1度は聞いたことがある名曲を楽しむだけでも価値がある映画です

いろいろな家族があって

いろいろな愛情があって

正解も間違いもないなぁと感じました。