▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数大好き優子社長!いよいよ明日は福山平成大学様で講義!!

明日はいよいよ

福山平成大学様で講義をさせていただきます。

久々に人前で話すということで

パワーポイントを作るのも

何度も何度も構成を練り直しました。

前日なので、最終練習です。

ただ大学の授業は90分

90分まるまるではなく

・出席をとる時間

・私を紹介してくださる時間

・最後にレポートを書く時間

があるので

60〜70分です。

ただ60〜70分のお話は何度も練習できるものではありません。

1回まるまる練習したら60分〜70分ですから・・・・

ビジネスコンテストのプレゼンテーションは

5分や10分から長くても20分ぐらいまでです。

だから何度も何度も練習して自然に流れるぐらいまで

練習したりします。

あがり症なのです。

極度に緊張するのが自分でわかっています。

だから、緊張しても勝手に口が動くぐらいに

緊張しても大事なことが抜けないように練習して準備する。

そうやって臨んでいます。

「もう慣れているから緊張しないでしょ?」

と聞かれますが、何度やっても慣れるものではありません。

学校の授業も同じです。

児童や生徒の前にでる1回1回の授業で緊張しているのです。

緊張は悪いと思っておりません。

緊張があるから私は、必死になるのです。

緊張を忘れたら、私はダメなんだと思います。

ただ、緊張してばかりではダメです。

これから進路を決める学生さんに、こんな進路もあるんだと

伝えるのが講義の目的ですから

ちゃんと伝わるように、直前まで練習を重ねます。

時間をオーバーしないように

スライド1枚1枚でいうことを絞って

万が一時間が余ったときのためは

余分に話すネタを用意して

いざ明日に臨みます。