▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長の大ピンチ!!だけど、、、、

13686772_279615705733904_1891792582254734126_n

やる事リストを作って、それを1つ1つやっております。

締切日の早いものからやっていきます。

何となく締切日は頭にはあったのですが、改めてちゃんと書いておこうと

昨日の昼に調べたら

8月2日(日)必着のコンペが!!!!!!!!!!!

郵送しか認められない!!

全6回あるので次は10月4日もあります。

でも、優子社長はいつもこういう展開の時は

「なんとなくこうやってギリギリに気づいたってことは

神様が『応募しなさい』と言っているのでは?!?!」

と思うのです。

31日(日)に速達で出せばギリギリ間に合う。

31日(日)は寺子屋ユウコチャングムの書道大会の作品提出締切日。

事務局へ作品をもって行かなければ。

30日(土)は東京の授賞式、そして授賞式でのコメントを述べることになっている。

寺子屋ユウコチャングムもあって

2分のコメント練習もあって

コンペもあって、、、、

多分、時間的には10月に回すしなかい状況。

しかし優子社長は、わがままな感情にも暴走列車なのです。

絶対に、そして全部を諦めたくない!!

不思議な事に、優子社長は

この大ピンチな状況がゾクゾクしている(笑)

大ピンチの時は、いろいろな場合があって

諦めるし、落ち込むし、後悔するものもあります。

でも、今回はすごくゾクゾクする。

例えるなら、このピンチが暴走列車の燃料を満タンにして火をつけた!!!

言えば叶うがモットーなので、ここで言っておこうと思います。

『絶対に間に合う』

また報告しますので、間に合うように願っていてもらえると嬉しいです。

ドベの呪いみたいに、「間に合わないように」とか言わないでくださいね

でもゾクゾクしているから、その呪いさえも燃料にして燃やすかもしれません。

ゾクゾクするときの感覚って本当に不思議です!!