▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数大好き全国販売?!?!&工業大学で2回目の打ち合わせで既に進展!!

本日は、分数大好きの全国販売に協力できるかもしれないので

一度、ルールを説明に来てください

と言っていただいた企業様に

遊んでいただきました!!!!

楽しんでいただき、

ここでも社員さんたちが、盛り上がり

前向きに考えてくださることになりました。

契約になるならないではなく

そこにいた社員の方全員が集まって遊んでくださって

そして本気で楽しんでくださったので

とても嬉しかったです。

流通に強い企業様なので、こんなことができそうです

と提案してくださって

また流通の方法を丁寧に教えてくださって勉強になりました。

英語の田中正人師匠が届け物をしにきてくれ

まずはソフトクリームを堪能

そのあと、英語と東京に強い田中正人師匠と

広島工業大学へ行って、デジタル化に向けた研究のため

松本慎平教授とお話ししました。

その会議に、田中正人師匠も参加!!

松本教授の部屋に、分数大好きを置いてくださっています

ありがとうございます

他のゲームの仲間入り

大学生さんがとても喜んでやっています

とても好感触

もっと遊んだら生徒たちからの感想が上がってくると思います。

さすが工業大学!

さすが大学の研究。

データをまとめてくださるようです。

そして田中正人師匠も加わったら

2人より3人!!

3人寄れば文殊の知恵

三人寄れば文殊の知恵とは、凡人であっても三人集まって考えれば、すばらしい知恵が出るものだというたとえ。

松本教授も師匠も凡人じゃないから

たった1時間でアイデアがわんさか出てきて

どれもワクワク、ウキウキするものでみんなが楽しくなるようなものでした。

そして企業にもメリットがあるものばかりでした。

デジタル化してどうなるか?

まずは何から取り掛かるか?

など、それぞれが出来ること取り組むことが明確で

そしてみんな行動が早い。

やっぱり暴走仲間(笑)

自分の商品なのに、自分の商品ではないような

もうものすごい可能性も世界も広がっていました。

みんながたくさんの可能性を考えたり

未来を考えてわくわくできる商品が

自分が作った『分数大好き』だということは本当に嬉しいです。

工業大学の松本慎平教授と新たに

英語の師匠だった田中正人師匠が

メンバーに加わってくれ多様なので

子どもたちの学習効果

地域の活性化

世界をつなぐ

など、分数大好きができることを

どんどん進められたらと思います。

まずは6月末のコンテンツ東京2017で

今日定まった素晴らしいPR方法で、しっかりと分数大好きを

アピールします。

何を聞かれても大丈夫なように詳しいアピール方法もまた打ち合わせします。

こうやって楽しみながら

優子社長もデジタルの世界を学ばせてもらっています。

本当にありがとうございます。