▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長 Teachersの練習へ行く。涙涙の練習会

優子社長は分数大好き以外にも

リコーダーとピアノのデュオ「Teachers」としても活動しております

子だもたちが学校で習うリコーダーで

現在流行っているJポップやアニメ曲を演奏します。

リコーダーでこんな曲が吹けるんだ!!

と思うと練習に励んでもらえるのではないか?

そういう思いから活動しております。

7月20日のコンサートのための練習です。

ピアノ担当のなっちは、

生まれて半年ほどの赤ちゃんがいるので

いつもおんぶ紐で抱いたまま演奏しています

腰が痛くなるそうで

今回、交代しました。

初めてのおんぶ紐。

なんとかできました。

背中があったかくていいですね。

ただ、やはり重いのは重いです。

腰が痛くなるのもわかりました。

優子社長の小さいころ、母がおぶって炊事洗濯をしていたと聞いています。

頭が下がります。

なっちと優子社長は高校の同級生だから大親友です。

いろいろな話をします

優子社長は悩みをよくここで打ち明けます。

悩みというよりは、不安でしょうか。

なっち先生は子どもを産んで女性としての人生を歩んでいます。

優子社長は結婚すらしておりません。

・もう年齢も若くないし、だんだん結婚できなくなるよね

・そもそも結婚しても献身的に支えるとかできないよ。暴走して振り回すだろうから

↑これは近しい人から

「もう結婚しないほうがいいよ、相手が振り回されて不幸になるから」

と冗談っぽくではありますが言われたことがあり、

冗談っぽく言われましたが、かなり突き刺さりました。

「そうだろうな」と思いました。

結婚相談所を考えたりもしましたが、登録金にすごくお金がかかることと

優子社長はマイナス思考なので

「何だかお金を払わないと結婚できない女なのか・・・・・」

とますます自分を責めてしまいそうです

(決して結婚相談所を頼るひとを避難しているのではありません。

あくまで優子社長が個人が自分に情けなさを感じてしまうということです)

自分に何か落ち度があるから結婚できないんだろうな・・・・

やはり自分はわがままに暴走しているからダメなんだろうな・・・・

と、いう悩みはいつも抱えています。

その悩みを今回の練習後になっちに聞いてもらって

ボロボロに泣いてしまいました。

吐き出して泣いた後は、負け惜しみでも何でも

「結婚だけが全てじゃない」と思って立ち直るのと

「分数大好き」という子どもを産んだ!!

と立ち直るようにしています。

結婚はしていませんが、

結婚をしてない=幸せじゃない

ではなく、楽しいです。

でも悩みます。

そんな悩みを吹っ飛ばすかのようにがむしゃらに暴走している節もあります

音楽は楽しいですし

不安を吐き出せるので、いいなと思います。

悩みながら、不安になりながらそれでもやっぱり暴走します(笑)