▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

新作「小数大好き」にむけて、とにかく生徒と遊ぶ

小数大好きを完成させるために

ひたすら遊んでみます。

この作業が一番大切です。

先日のファミフェスで、準備がおわったあとや

全く人がいない時間に

生徒たちと小数大好きの試作品で遊び続けました。

遊んでみた生徒たちの感想を大切にしています。

分数大好きも生徒たちの意見が入っています。

だから、こどもが楽しいゲームになるのです。

大人の優子社長には気づかないようなアイデアがたくさんでてきます。

無理難題をいうときもありますが

その問題について

「こうするのはできますか?」

「カードをこうやって出せるようにすると

かなり知識がないと難しいですよ」

「難しいけど、こうやって描いてあればできそう」

などなど

「できない」で片付けずに

何かできる方法はないかを考えます。

遊びながら、最後の方はいつも試遊ってことを忘れて

白熱する!!

だいたいの意見がでて、

もう遊ばなくてもいいのに負けた人が

「もう1回やろう」といって

何回もやっていました。

小数大好きも面白いです。

やりながら

「小数大好き」というときのポーズはどうしようか

分数大好きの時はこうだったけど・・・・

とポーズの会議が行われました。

一番討論したのはポーズだったかもしれません

小数大好きは

クラウドファンディングで購入できます!!

クラウドファンディングで支援していただいた分だけ製造の予定です

https://www.makuake.com/project/shousuudaisuki/

5月19日までです

よろしくお願いいたします。