▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

賞状づくり&世界への野望

29日(日)のなぎさわくわくフェスタまで
今日を入れてあと2日!!

5月29日(日)10時~15時

なぎさ ワクワク フェスタ 【要予約】

予約フォーム

前日の土曜日(明日)は、予定が詰まっているので今日中に準備!
今日は賞状づくり。
外枠はボランティアに来てくれる方の旦那様が作ってくれました。
優子社長は書道をやっているものの、今回はペンで書きました。
ペン習字部門だけは師範で、
あとの小筆や大筆はまだ段なのです。
賞状を全部、小筆でかけるようになるまで、
優子社長はこれからも日々精進します!!

賞状って嬉しいですよね。
優子社長が子どものときは、
賞状をもらったことはほとんどありません。
だから賞状はあこがれです。
賞状をもらうと自信になって
自己肯定感が生まれます。
『分数大好き』はゲームですが、それでも
『大会で優勝した賞状』
『大会で準優勝した賞状』
は、子どもたちの自信になってくれると思います。
『分数大好き』は子どもたちのためにという想いが強いです。
といっても、商売をやっているのですから、どうしても利益は必要です。
ただ、
分数大好きが出来た『きっかけ』も子どもたちの分数嫌いをなくすためですし、
テレビゲームではなく対面で遊ぶカードゲームで遊んでコミュニケーションをとってほしい、
家族団らんのきっかけに使ってほしい
など
子どもたちは親や家族と一緒に過ごしている時が幸せだと思うので
子どもたちが笑顔になるきっかけに『分数大好き』がなれたらと考えています
夕方に1件、分数大好きを広めてくださる方と商談がありました。
その時にも商談相手の方に
「『分数大好き』は1人ではできなくて、必ず誰かと一緒じゃないとできないところがいい」
といっていただきました。
『分数大好き』が人と人とをつなぐきっかけになれたら幸せです。
今日は、オバマ大統領が広島に来られます。
「どうにか分数大好きを渡せないか?」と
来る日が決まった時から生徒や友達と考えていました(笑)
「ブーメランみたいにぶん投げるしかないかな?」
「きっと警備の人に打たれて、蜂の巣並みに穴があいた状態で、分数大好きの形がのこっていないよね」
「確かに(笑)」
『どうせ出来ない』ではなくて、
こうやって夢物語を想像している時間が楽しいのです。
もう今さら平和公園には近づけないのに、商談の時も
「オバマさんのお付きの方にそっと渡すのが一番、確実よ」なんて
商談相手の方もちゃんと考えてくださいました。
世界進出や世界大会の野望は常にあり
そして妄想は暴走中なのです。

広島ブログランキングに参加しております

ポチッとクリックしてもらえると嬉しいです。

よろしくお願いします

↓↓↓↓

広島ブログ

5月29日(日)10時~15時

なぎさ ワクワク フェスタ 【要予約】

予約フォーム

あそびかた・ルール説明動画

遊び販売会の日程

facebook