▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

ゲストハウス品川宿で素敵なひととき!!

2月25日、26日と優子社長がお世話になったのが

ゲストハウス品川宿です。

この度は、ホテルではゲストハウスに宿泊してみました。

ゲストハウスは様々な外国の方が宿泊されるので

『分数大好き』を外国の方と一緒にできたらいいなぁ〜

と思っておりました。

ゲストハウスはいわば素泊まりです。

一階の共有スペースではみなさんとお話できます。

素敵な掛け軸も!!

お茶もお菓子も無料です

世界中のお菓子や全国のお菓子を自由に食べていいそうです。

冷蔵庫もあります。

冷蔵庫の中に自分ものを入れる時は名前を書くルールです。

優子社長も全部書きました。

これも楽しい!

共有スペースではみなさんとお話ししました。

ここに住み込みで働いているスタッフさん

岡山から来た方

滋賀から来た方

昔、ここで働いていた方

などなど皆さんの人生が少しだけ垣間見て

いろいろな生き方、世界を知りました。

プレゼン当日の朝には大阪から来ていた素敵な紳士の方と

共有スペースで朝ごはんを食べながらお話ししました。

なんと広島の宮島のゲストハウスに泊まったことがあるそうです。

優子社長が紹介したことがある鹿庭荘です

https://www.bunsu-daisuki.jp/kaniwasou/

思いがけない共通点が!!

その紳士の方が「縁は異なもの」と話をしてくれました。

この名言「広島」では農園をされている松原さんから聞いた言葉です。

何だか今の私に神様が教えてくださっているのかなと思いました。

紳士の方が話してくれたお話しが本当に素敵で励まされました。

ゲストハウスは過ごしやすくて

シャワー室が2部屋しかないのですが

使用状況はスマホから確認できます!!

2日目はフロントの方が教えてくださった天神湯に伺いました。

優子社長はオススメされたらできることは

すぐに実行するようにしています

「次に来た時に行こう」と思ってもいつ来れるかはわからないので

だから、行ける時には行く!!!

優子社長は袴姿だったので着物用のコートしかなかったのです。

すると品川宿のフロントの方がダウンジャケットを貸してくれました。

そのおかげで行くことができました。

お風呂上がりのコーヒー牛乳まで楽しみました。

コンテストのため前泊していたのですが、

ホテルに泊まっていたら一人で過ごすことになり

緊張していたと思います。

親切な品川宿の皆さんと

いろいろな方との縁で本当に素敵なひとときでした。

またこちらに宿泊したいです。

コンテストが終わった夜は、銭湯へ行って

素敵な街並みに癒されました。

また東京へ行くときは宿泊したいです。