▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

品川暴走記⑥ 品川駅と新幹線内で時間をめいっぱい使う&コンテストの合否

品川暴走記もついにラストです

★宝くじを買う

★宮城広島共同移住フェア

★ビジネスコンテストプレゼン

★たくさんの方と再会

と日帰りなのに堪能した優子社長。

本当に暴走してお騒がせしましたがやっと広島へ帰ります。

(詳しくは暴走記1〜5を)

http://www.bunsu-daisuki.jp/sinagawabousou5/

http://www.bunsu-daisuki.jp/sinagawanijisinsa/

http://www.bunsu-daisuki.jp/sinagawamiyagibunsu/

http://www.bunsu-daisuki.jp/sinagawahcc/

http://www.bunsu-daisuki.jp/shinagawa107/

指定席でとっていたチケットの時間は過ぎたので、自由席で帰ることに。

駅へ着いたら18:35

18:37広島

18:55福岡

広島がいいな。寝過ごすとかないしな〜

しかし2分かぁ、、、、、

もう55分にしてお土産選ぶかな。

1月8日は広女塾だったので、メンバーにと思って55分だと思いながら改札を通ったら

横見たら階段、下りたらホーム

もう見えている。

急に変更!!!!ダッシュ!!!!

階段降りたら奇跡の自由席3号車の扉が目の前に!!!!!

間に合ったのです。

寺子屋ユウコチャングムの生徒には今回はお土産無しと言っておきました。

来週もまたいくのでその時に買うといっておいたのです

広女塾の皆さまごめんなさい。

行きは新幹線の酔って何にもできなかったのですが

帰りは回復。

大江社長が貸してくれた本を読んだり、

英語の勉強したり

広女塾の方のコンペの添削を考えたり、やりとりしたり

あとはシリコンバレーに一緒にいくメンバーがコンペを心配してくれて

その返事をしたりしていました。

もう帰りの新幹線は時間をめいっぱい活用しました。

大江社長が貸してくれた心屋仁之助さんの本が

今までの自分のもやもやを吹き飛ばしてくれました。

しかも、悪い方の例に出てくる人

思いっきり、頭の先から足の先まで全部私じゃん!!!

って思うほどでした。

こう変えていけばいい!!と書いてあったのでそう考えるようになったら

もう長年凝り固まっているから変えれないと思っていたのですが

心屋さんの本はすーっと入ってきて、あっさり考えが変われました。

本当によかったです。

いつも22時には寝るようにしている母上ですが

今日は起きていてくれて、五日市駅まで迎えにきてくれました。

最後の最後まで幸せな品川暴走記でした。

そしてもうこれを書いている現在

品川ビジネスコンテストの結果が発表されています!!!!

なんと、、、、、、、、、

合格しました!!!

ファイナルは2月26日(日)

一般公開されます。

是非観覧してもらえたら嬉しいです。

申し込みはこちらです!!

質疑応答で完全にダメだと思っていたので、

発表のメールに思わず「きゃっ」と声をあげて

涙ぐみました。

ちょうど発表のメールを見たときは寺子屋ユウコチャングムの生徒がいて

「先生、よかったですね」

「先生、すごい!!」

「先生なら、絶対大丈夫だと思ってましたよ。僕らの先生ですから」

と言ってくれて

ダブルで泣きそうでした。

ありがとうございます。

そんな生徒の言葉に感動しておいて、

分数大好きの試合なったらコテンパンにやっつけた優子社長でした(笑)