▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数大好き優子社長がたくさんの福をいただいた7月7日の七福神授福祭り

去年、大聖院様の七福神授福祭に行きました。

毎年7月7日に行われています。

そのおかげで、1年間様々な福に恵まれました。

お礼を申し上げるために

今年も7月7日の七福神授福祭に行きました。

僧侶の方がお経を唱え

途中の七福神様の真言はみんなで唱えます。

その時、去年と同じく不思議なことが起こりました。

風が吹いてきて

外にある風鈴が鳴り響きました。

お堂にも心地よい風が入ってきました。

去年も七福神様の真言をみんなで唱えている時に

同じ現象が起きました。

七福神様がいらっしゃるのだなと感じております。

七福神様にお礼を申し上げました。

終わった後に法話を聞きます。

昨日の豪雨で、七福神授福祭を行うか悩んだそうですが

七福神様は

七難即滅

七つの難をすぐに無くして

七福即生

七つの福をすぐに授けてくださる

というご利益があるそうで

法要は予定通りすることにされたそうです。

その他、大事なお話を拝聴しました。

本日は、山水が流れて危険のため

七福神様が祀られているお堂での法要はありませんでしたが

十一面観音堂の奥に祀られている観音様を

拝見しました。

砂曼荼羅についても

僧侶の方が教えてくださいました。

七福神様に心からお礼を申し上げ

今年も1年見守ってくださいとお伝えしました。

きっと七福神様が

これ以上豪雨の被害が出ないように守ってくださると思います。