▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長の東京暴走記② 〜テーブル茶道 有結(AYU)で暴走〜

秋葉原は第1回受賞者の神林 浩子さんのサロンがあります

神林さんがとても分かり易く案内メールをくれたので

迷わず到着です

DSC_0482

エレベーターの中の案内もオシャレ!!

さすが東京だ!!

DSC_0483

第2回授賞式の前に

第1回グランプリ受賞者のみんなで集まってランチ!!

DSC_0484

左から

ラフィアバッグの株式会社スルシィ関谷 里美さん

ドレスのような5分で着れるオーダーメイド着物の WASOMI 和奏美 井上 智子さん

神林さん、優子社長です。

お弁当は神林さんが手配をしてくれました。

とってもおいしいお弁当でした!!

ありがとうございます☆

DSC_0485

食後には神林さんがお点前で、おいしいお茶をいただきました。

お茶請けは、

神林さんが用意してくださった素敵な和菓子と

優子社長が持って行った広島銘菓!!

東京さ来たんだからちゃっかり広島PR(笑)

広島銘菓もおいしいといってもらえました。

生もみじ(ノーマル、抹茶)どこでももみじ、桐葉菓 4種類を持って行きました。

優子社長は生もみじ抹茶になりました。

DSC_0486

デザートを食べたあとは、ここで分数大好き!!

ちゃんと商品になったものを同期に初披露です!!

みんなでワイワイ盛り上がりました。

DSC_0494

優子社長はここでお色直し(笑)

ここで授賞式に列席するためのスタイルに変身です。

化粧室をお借りしたら、鏡にも素敵な装飾が!!

素敵なサロンです。

DSC_0493

みんなで話していると話が尽きない。

出ていないと思っていた広島弁が出ていて、井上さんは博多弁で

関谷さんから「博多弁もあって東京弁もあっていいね」と言われました(笑)

次はみんなで銀座に出発です。

優子の東京暴走記③ 〜銀座でみんなで暴走〜

DSC_0497