▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

勝負を分ける分数大好き「プレゼントカード」!!

分数大好きの中で話題になるのが

「PRESENT」カード!!

自分の隣の人に山から4枚とらせることができる。

とても素敵な贈り物なのです。

分数大好きは早くカードがなくなった人が勝ちなので

このプレゼントカードは勝敗を大きく分けます!!

ちなみにプレゼントはプレゼントでしか返せないのです。

Aさん→Bさん→Cさん→Aと言う順番で回っていたら

Aさんがプレゼントを出す

普通ならBさんに4枚ですが

Bさんがプレゼントを持っていたら

Aさんのプレゼント(4枚)

Bさんのプレゼント(4枚)

で合計8枚取ることになるのです。

しかしここでCさんがプレゼントをもらっていたら?!?!

巡りに巡ってAさんが12枚取ることになるのです!!

そうなった展開がこちらです↓

優子先生、中3くん、高校生さんで対決

優子先生が出したプレゼントカード。

みんな持ってたので戻ってきました。

しかし、12枚いただいたのに勝ちました!!!

そして2回戦。実は優子社長プレゼントを2枚持っていました。

通常ならば優子先生プレゼントを同時に2枚出す

すると次の番だった中3くんが効力2倍の8枚取らされます。

もしここで中3くんがプレゼントカードを持っていたら4枚加算されて

高校生さんが12枚です。

でもここで高校生さんがプレゼントを持っていたらさらに4枚加算されて

またまた巡って優子先生に16枚くるということです。

ちなみにプレゼントは4枚しかないので16枚が最大です。

それ以上もらうことはないのでご安心を。

プレゼントを2枚同時に出すと優子先生に巡ってくる可能性があります。

でもプレゼントを1枚だけにすると

優子先生→中3くん→高校生さんとくるところを

もう一度出して優子先生に来てもはねのけることができるのです

優子先生→中3くん→高校生さん→優子先生→

ここで全部のプレゼントは出ました。

だから、優子先生の次の中3くんが全部プレゼントをもらってくれるのです。

優子先生の読みが当たった2回戦↓

そして、最後の戦いが!!

最後の最後まで白熱しました。