▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

第22回ひろしまベンチャー助成金贈呈式

第22回ひろしまベンチャー助成金の個人の部の金賞を獲得し、その贈呈式がありました。
分数カードゲーム『分数大好き』が認めてもらえたことが本当に嬉しく思います。
金賞の楯はゴールドで個人の名前が刻まれています。

9月末に応募締め切りで、ギリギリにだした私は受賞するまで約2ヶ月
その時は『株式会社分数大好き』を立ち上げておらず、個人での応募でした。
だから、楯にも肩書きはなく個人の名前です。
それがまた歴史を感じました。

リボンと目録もいただきました

この字がとてもきれいで
本当に嬉しかったです。
きれいな字で祝福していただき、感謝しております。

あこがれの金屏風!!
初めて県知事には会えるかもしれなかったのですが、今回は県知事は来られませんでした。
寺子屋ユウコチャングムの生徒たちが、私が諦めそうな時に

「県知事に会うんでしょ!!」「先生、県知事に会ったらサインもらいますか?」
と励ましてくれていたので、会いたかったです。
でもプレゼンをすることになっているので、
県知事の前だと緊張してしまいますから、良かったかな。

金賞以上は事業内容のプレゼンをさせてもらえます。
5分という時間の中で、簡単なルール説明とお世話になった方への感謝の気持ちを述べました。
贈呈式に列席いただいたタカトープリントメディアの西社長とツーショット
展示のPopも作ってくださいました。
忙しい中、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。
プレゼン資料を作ってくださった高村秀樹さんにも列席していただきました。
ありがとうございます。

サンプルも展示していただけます。
たくさんの人に見ていただく機会をいただき、感謝しております。
この賞を弾みに、目標に向けてさらなる努力?暴走します!!
よろしくお願いします
とにかく嬉しいです。

今回は姉の振袖で式に出席しました。
もう結婚している姉は振袖は着ません。
でも、こうやってもう一度私が着る事ができました。
今回の助成金は、一般の部だけではなく学生部門がありました。
優子社長が大学生のときに、ビジネスプランを持っていなかったな。
何やっていたんだろう
学生たちのやる気に満ちあふれている姿は素敵でした。
よい経験となりました。
大賞の方や、法人の金賞の方のプレゼンも勉強になりました。
知らない世界の素敵なビジネスアイディア
素晴らしいひとときでした。