▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

ウィニングロード!!!


テレビに映った写真を撮ってくださった
八剣伝矢野店の店長
『杉本さん』が株式会社分数大好きに来てくれました。

杉本さんと優子社長はプロバスケットチーム『広島ドラゴンフライズ』ファン仲間です
せっかくきていただいたので
一緒に年内最後の『分数大好き』をしました。

杉本さん、本気なんですよ!!!
「ウィニングロードが見えてこない!!!」と連発しておりました
「ウィニングロード?!なんですか?それ!」
「いやゲームしていると上がる時の道順が見えてきますよね!!それです」
「いや、見えてこないですよ。ゲームですよ、運ですって」
「いやいや、ウィニングロード来い!!!!」
優子社長大爆笑してしまいました
「この分数大好きゲームにウィニングロードって言葉を発した人は初めてですよ」
それでも、杉本さんはその後も『ウィニングロード』という言葉を連発していました。
生徒たちとやる時は根拠もなく「おれ3戦3勝するから!!」と宣言する人ばかりですけど
ウィニングロードを考えてゲームする人は初めてで楽しませてもらいました。
一枚カードを出す度に、優子社長の顔をじっとみて何か訴えかけるんですよ。
睨まれているようでした。
そんな顔しても優子社長は手加減しません(笑)
優子社長が勝利。
悔しがる杉本さん。
その後、寺子屋ユウコチャングムの卒業生がきて
3人で対決!!
その時も優子社長は1位
杉本さんは2位でした
杉本さんは「分数大好き!!」と「あがり」を言えてとっても笑顔でした
試合の途中は「おれはバカだ!!」と連発していました(笑)
カードを間違えたみたいです。
「ウィニングロード」の次は、「おれはバカだ!!」に変わりました。
今回はちゃんとウィニングロード見えたようですね。
先に上がった優子社長が手助けしたんですけど(笑)
すっかりはまったご様子。
優子社長は、ウィニングロードがどんなものか知りませんが
通分と約分が勝利の鍵ですから
それ以外はないと思っています!!
あとは『分数大好き』という気持ちかな~~
分数愛が足りないのではないのかな?フォッフォッフォッ(笑)
まだ販売場所が決まっていないのですが、
八剣伝矢野店で取り扱いしてもらえるようです。
居酒屋にカードゲームを販売していただくという新たな方法です。
とても、ありがたいことです。
感謝しております。