▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

次に向けて暴走開始

2月に東京で行われるギフトショーの出展は見送られました。
主催の方が『分数大好き』を登録してくれたので
また機会があったときに声をかけてくれるようです。
残念とかショックな気持ちが『ない』と言えば嘘になるのですが
落ち込みはないです。
ギフトショーが全てではないですし、
別の方法でも『分数大好き』をどんどん披露していかなくては!!
だから1つの方法がなくなったぐらいで落ち込んだりはしません。
落ちた時の方が
「『あれがダメならこれはどうかな~』と考えれるからいいかもしれない!!」
と思い込むようにしています。
暴走には、思い込みが大事(笑)
発売に向けて動きつつも
先日、株式会社ラフラインズの新井社長にアドバイスをいただいた事業計画
&これから出したいビジネスコンテストのために
企画書の勉強も始めます。
株式会社を作ったのに、株式の仕組みを知らないから
それの勉強も。

以前、プロバスケット選手の岡田優介選手とお話をさせていただく機会がありました。
彼は、プロバスケット選手でありながら、
会計士、飲食店のオーナー、バスケット3×3チームのオーナー、会計塾の先生
という5足のわらじを履いているのです。
株式会社を作るときも、実は最初に大まかなことを教えてくれたのは岡田選手でした。
「ぼくは、まずは何かをやるときは、必ず『初心者でも分かる本』というものを読みます。
専門家に頼むのがいいのか、自分でできるのか、
専門家に頼むにしても自分が少しはわかっていないといけないので」
という岡田優介選手のポリシーを教えていただきました。
尊敬する岡田選手のマネをして
自分でまずは本を読んで勉強してみます。
千里の道も一歩から
暴走する優子社長は、間違った道にでも何でも10歩ぐらいは進んでそうだ(笑)
女性で上場した最年少の経沢香保子さん

https://ja.wikipedia.org/wiki/経沢香保子

とは、同じ4月23日生まれでした。
誕生日が同じなら女性起業家の素質が私にもあるのでは!?!?!?!??!
↑全く関係ないと思いますが、またそんな良い方の思い込みをして今日も優子社長は暴走中です(笑)