▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

第1回チャレンジ制度の仲間と

株式会社分数大好きを設立できたのは
第1回女性起業チャレンジ制度のおかげなのです。

ここで第1回のチャレンジ賞に選ばれて
株式会社を設立する事が条件となっておりましたので誕生したのが
『株式会社分数大好き』です。
こんなことをしたい!!というアイデアを企画して応募する制度です。
第1回の受賞者の集まりが
1月23日(土)にあり、東京へ行ってきました。
新年会を兼ねておりまして
新年会&勉強会&懇親会です。

現状を報告して、悩みを相談して
みんなが一緒に考えてくれます。
受賞者同士はライバルでもあるし、仲間でもあります。
起業したばかりの優子社長と、起業して何年もたつ皆様との悩みの質に違いを感じました。
皆様の悩みはレベルが高い(笑)
初心者の私にいろいろアドバイスをくれる心強い先輩がたです。
受賞者は合計7人ですが、本日1人お休みです
奥の男性は違いますよ(笑)女性起業チャレンジ制度ですから(笑)

優子社長が持っているのが第2回応募のチラシです。
ここになんと!!!!
優子社長がいるのです(笑)

記念にもらって帰りました
もう2回目の受賞が決まったら
事務局の方は第2回目の方のサポートもあるから
優子社長は過去の人になって忘れ去られてしまうんかな(泣)
それまでに一人前の起業家にならないといけないのですよね、、、、。
と帰ってからシンミリ優子社長です。
でもまだ第1回の受賞者だから
チラシに受賞者としてコメントと写真がまだ載っています(笑)

このときのコメントにあるように
第1回のメンバーに入れたことが何より嬉しいという気持ちは変わりません。
全てはここからスタートできたのです

第2回の応募締切は今月末です。
どんなプランでもいいので応募してみてください。
素敵な制度で、スタッフの方も大変優しいです。
懇親会の前にみんなで
願いを叶えてくれる毘沙門天にお願いしにいきました。
優子社長は次の日試験もあり、近々何個か試験があるのでそれを願えばよかったのに間違えてしまった
願いが叶うと言われてすぐに思ったのが
「『分数大好き』のことを依頼しよう」でした。
独身の優子社長は恋愛のことを叶えてもらいたいと思うのですが
恋愛の願いについては頼まない事にします
今まで出雲大社もいったり、縁結び関係の参拝はしておりますが
神様は私にはその願いはダメと言っているらしい。
恋愛の縁は叶っていません(笑)
でも必ず仕事の縁はありますので、それが一番嬉しいご利益です。
恋愛の事は叶ったか叶っていないかよく分からないので
結果がでる願い事にしました。
明日の試験の合格を願い忘れたので
試験は自力合格しかないな(笑)