▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

『分数大好き』の効果とは、、、(笑)

優子社長が先生を勤める
寺子屋ユウコチャングムの生徒で
『分数大好き』ゲームをこよなく愛する中3くん
通分の組み合わせも全て覚えて
覚えておくと一気にだせるカードも活用して『分数大好き』が強い中3くん
その成果がこちらですなんと、通分をし忘れている!!!
中3にもなって~(笑)
本人が言うには
「たくさんの複雑な計算を覚えたので
ごちゃごちゃになって忘れてしまった」とのこと。
「どうやって計算するんだっけ?」という中3くんに
「『分数大好き』のハッピーセットよ。
(通分カードの組み合わせで3枚同時に捨てれるから中3くんが名付けました)」
と伝えると
「あぁ、そうじゃ通分じゃ」と思い出していました。
「まだ分数を間違えるから、先生、もっともっと『分数大好き』で遊びましょう」
とも言っていました(笑)
分数大好きの効果が疑われてしまいそうな事件発生でした(笑)
しかし思い出す時に「分数大好きのあれだよ」と使えるのが
『分数大好き』の目標にしている「分数を刷り込む」ということです。
だから、これからも遊んで
通分って『分数大好き』のあれのことか
約分って『分数大好き』のあれのことか
となるようにしたいです
今日は4人で『分数大好き』で遊んでいました。
左から小4、中3、奥が小5、小3です
約分を習っている人でもいない人でもみんなで一緒に遊べます!!