▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

販売場所が決まらない

昨日の中国新聞「ひとネット」のおかげで問い合わせをいただきました
その前からテレビで紹介していただいた時も問い合わせをいただきました。
発売前から取り上げていただき、感謝しています。
皆様が「発売時期は?」「発売場所は?」と聞いてくださいます。
発売時期は最初は2月末にと言っておりましたが3月末から4月末になりそうです。
変更した箱のデザインも決まりつつありますので、もうすぐ印刷です。

しかし、発売場所が決まらないのです。
最初のころに2月末には届けられたらと言っていたので
某書店の海田店へ注文しに行ってくれたお客様がいらっしゃいました。
そして海田店から電話をいただきました。
嬉しいと共に、無駄足をさせてしまったことに対して
申し訳ない気持ちがございます。
書店も含め、どことも取り扱いがないので
大変申し訳ございません。

本日、その某書店の営業本部へ『分数大好き』を置いてもらう依頼をするために電話するも
商品の説明をすることなく
「上の者と話しましたが、今回は見送ります」と言われ
「えっ?!商品の説明だけも聞いていただければ」と頑張ったのですが
「新規はお断りしています」と言われ、電話を切りました。

最初から全国展開は狙っていませんが
せめて地元に数店舗はあるお店にお願いしたかったのです。
現在、様々な広島の地区のお客様から問い合わせを受けているので
そのお客様が近くで買えるようにと思いました。
残念。

直接販売も発送もできるのですが
寺子屋ユウコチャングムも大事な仕事なので
優子社長のわがままですがやめたくないのです。
発送作業の手間を考えたら、どこかに置いていただきたい。
そして『株式会社分数大好き』だって1つの広島の企業です
商品を流通させることで、「広島の経済の活性化に少しでも役立ちたい」
という気持ちがあります。

ヤフーショッピング、ラインモール、アマゾンなど通販サイトで売る事は可能です。
でも、「地元で売りたい」「地域に根付く商品になりたい!!」と思うのです。
まだまだ営業先はあると思いますので
当たってポキポキ心が折れながらも暴走してみます(笑)

本日の折れた心は

寺子屋ユウコチャングムの参観日が癒してくれました(笑)

参観日の内容は『2分の1成人式』

「2分の1(にぶんのいち)?!?!?!ここにも分数だ!!!」
そんなことで、テンションが上がる優子社長です。