▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

やらなければ0%、やれば1%

明日26日(金)17時が第5回DBJ女性新ビジネスコンペティションの締切です。
自分のビジネスを書類で説明し、審査を通過すると面接審査、プレゼン審査などがあります。
入賞すると、そのビジネスに返さなくてもよいお金をいただけるのです。
『分数大好き』もビジネスコンペに出して、入賞させていただいたおかげで
このようにスタートすることができました。
まだ会社としてほとんど動いていないのに、既に資金不足?!?!
会社って本当に大変です。返さなくてもよいお金がもらえるってとてもありがたいお話です。
ただコンペは一種の賭けですから、融資を受ける事も考えています。
融資って借金だから、「何だか怖いなぁ」というのが優子社長の本音です。
首くくるのか?!?!?!(←ついついこんなイメージ笑)
融資も考えながらも、チャンスだからビジネスコンペにも出す!!
応募に向けて、資料を何度も校正します。

『分数大好き』への熱い想いがありますから
書き上げることはできましたが、優子社長は校正作業の方が大事だと考えています。
夜中の1時ぐらいまでやって校正して
次の日の夜に、また読み直します。
他にも仕事もさせてもらっているので、
それが終わってからコンペ資料に向き合って
また夜中の1時(笑)
それを3日間ぐらい続け、今日ついに完成!!

締切1日前に出すと受かるという、優子社長のジンクスがあります。
だから、今回も締切日1日前に応募完了。
どうか、審査を通過しますように!!
でも、この資料を作る作業だけでも『株式会社分数大好き』の未来を改めて考えるよい機会となりました。
コンペに出す事で「何がやりたいのか?」「実現のための行動は?」などが見えてきます。
このような機会に巡り会えて感謝しております。
応募完了後は、燃え尽き症候群になると思われましたが新たなビジネス応募チャンスを今日の朝に発見!!
『分数大好き』のfacebookに「いいね!」をしてくれた方のタイムラインにシェアされていました。
29日(月)が締切!!
まだ間に合う!!神様が挑戦しろって言ってくれている(←優子社長の妄想が暴走中)
こちらにも本日、応募しました。

第5回DBJは前回、400件の応募があって3人が受賞
今年は、賞が1つ増えて4人が受賞。
その確率を、寺子屋ユウコチャングムの生徒がすぐに計算して
「1%です!!!!」と教えてくれました。
たったの1%しかないのです。
不合格をもらうと辛いんですよね、、、出さなかったらこんな悲しい想いをすることないのに、、、、
と思うんです。
でも、出さなかったら確率は永遠に0%
やったら1%になります。
その1%は、このコンペにすぐに繋がらなくても、別のものに繋がっていくかもしれない!!
そう思って優子社長は暴走するようにしています。
結果はまた報告させていただきます☆