▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

お正月は『分数大好き』!甥っ子は暗記カードを覚えて参戦!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お正月は家族が集まりました。

優子社長は着物です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

優子社長は初詣は着物を着ていくようにしております。

袴を着ることはあるのですが

着物は久々なので、覚えているか不安でしたが着ることができました。

しかも、うまくいったので着心地が洋服のようにいい。

こんなことは滅多にないので

1日中着物を着て過ごしました。

着物用の割烹着があるのです。

集まってやるゲームはもちろん「分数大好き」です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何試合したでしょうか。

小3の甥がいるので、「暗記カードは抜いてやろう」と抜こうとしたら

「もう覚えている」

というではないですか?

「家でやっているし、もうかけ算もできるから覚えた

だから、わかる!!!」

と宣言。

実際に遊んでみたら、覚えていました。

暗記カードは覚えているとその場で全員のカードを1枚増やすことができるので

全員の上がりを阻止できます。

覚えるのは大変ですが、もしかしたらプレゼントよりも強力なカード

とも言えますね。

プレゼントもやはり強力。

なんで2枚も優子社長にまわってくるのでしょうか(笑)

プレゼントは自分の次の人に山から4枚カードを取らせる

つまり手札を増やして上がりを邪魔するカードなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真のように2枚出されると4枚×2倍ということで

8枚が優子社長のところへ。。。。。。

大ピンチ!!!

分数に強い人だけが勝つわけではないので、

それも楽しいんですよね。

でも暗記カードをちゃんと覚えたり

最小公倍数カードを使って通分セットを作れたら

上がるのには有利になるので、

意識することも勝負の鍵。

なんてかっこよく語っておいて、、、

優子社長、、、、、ちゃんと勝ちました(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

だって勝ちたいもん。

かけ算を習って、わり算も習ってきたので、

カードに書いてある数字もわかるようになってきていました。

だんだんカードの意味を発見してきました。

次にあったときには、もう数字をみて約分できるようになっているかもしれないですね。

楽しみです。