▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

子どもたちに音楽を届けたい!!ラヴラロッソさんと始動

優子社長が昔に作曲した合唱曲があるのです。

その曲は優子社長が高校生の頃に進路に悩んだ日々

夢って何だろうと悩んだ日々

そしてかけがえのない学校生活が本当に宝物だなと思った日々

それを歌詞にしております。

分数大好きの題字「分数大好き」という文字を担当した

まゆゆこと百合野真由さん

寺子屋ユウコチャングムの卒業生ですが

この曲をまゆゆが高校生の時に一度、披露したことがあります。

すると、まゆゆがポロポロと泣いたのです。

先生、この曲は今の私の想いです。

そして勇気をくれます

歌手でもないし

デビューもしていないので

CDが有るわけではありませんが、

私が悩んだ時代のことを歌詞にした合唱曲なので

いつか届けたいと思っていました。

その夢を叶えてくれる方が現れました!!

広島で音楽活動をしているLuv la Rosso(ラヴラロッソ)さん

ボーカルのWAVE(ウェーブ)さんとは

広島ドラゴンフライズのファン仲間なので出会いました。

分数大好きは印刷をしてくれているタカトープリントメディア様といい

広島ドラゴンフライズにファンになったおかげでたくさんの縁をいただいております。

WAVEさんはバスケット部で広島ドラゴンフライズのファンになり

Luv la Rossoの曲には

ドラゴンフライズ愛を爆発させた曲もあります。

広島ドラゴンフライズのファン(ブースター)がMusic Videoに登場!!

優子社長も「ティーチャー優子」として

30〜37秒に右下あたりに出てきます。

音楽活動をされているLuv La Rossoさんが優子先生の合唱曲を

CDにするレコーディングや、編曲など力を貸してくれることになりました。

今日はその打ち合わせです

楽譜はあるので、

それをピアノ・キーボード担当のmocoさんが音楽理論的なこと踏まえて

流れがきれいに聞こえるように

そして歌いやすい良いにプロの編曲をしてくれました!!

合唱曲なので一人で歌うより人数がいた方がいいので

それもWAVEさんが考えてくれることになり

レコーディングも力を!!!

何から何までありがとうございます。

これは出来上がったら学校へ無料で配布し、

楽譜はダウンロードできるようにする方向です。

みんなで歌って、みんなに夢に向かって欲しい。

私たちも悩んできて大人になった今

若人の夢を、歌で後押しをしたい!応援したい!!

その思いに、Luv La Rossoさんが力を貸してくれることになり

音楽を子どもたちへ届けます 。

出来上がりました、皆さんも歌ってもらえたらと思います。

優子先生は今週末

リコーダーとピアノの演奏会します。

音楽っていいよ!!楽しいよ!

音大や音楽の専門学校に行かなくても

いろんな音楽活動ができることを伝え

楽しみながら音楽を学んでもらえたら嬉しいです。