▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

子どもたちが楽しんで学習できる 広島市子ども文化科学館と分数大好き

本日は、広島市子ども文化科学館へ伺いました。

unknown-2

先日、ノーベル医学賞が発表され日本人が受賞されたことが大変嬉しいです。

すぐにノーベル賞につながるわけではないかもしれませんが

広島市子ども文化科学館は

子どもたちが楽しく科学を学び、科学に触れるきっかけとなる場所です。

つまり理系の分野です。

理系の広島市子ども文化科学館と算数や数学の学習につながる「分数大好き」とで

子どもたちが楽しく学習して理数系の分野に興味を持つ、

きっかけ作りができればと本日伺いました。

話というよりも、

職員の森川さんと優子社長が分数大好きで遊ぶという(笑)

14572219_314385498923591_7043417532954415412_n

二人でやって、何度「分数大好き」と言ったことでしょう(笑)

周りの方も、何回聞いたことでしょうか。

やる人も周りの人も「分数大好き」の暗示にかかるゲームになりつつあります。

優子社長は「分数大好きのポーズ」までします。

言うのと動作と同時にやると、より記憶効果があると言われています(笑)

森川さんもポーズ付きでやってくれました。

ありがとうございます。

しかし、結局優子社長が負けるという

14469505_314385528923588_6592647976971351846_n

子どもたちが楽しく科学を学べるイベントをたくさんされている

広島市子ども文化科学館で

子どもたちが楽しく分数を学べるイベントをして

理科も算数も楽しく学べたらと

カードゲーム「分数大好き」で盛り上がっただけではなく

ちゃんとお話でも盛り上がりました。

どういうものかを実際にやってお伝えしたのですが

森川さんも大変楽しんでくださいました。

大人にとっては懐かしく脳トレになるようです。

学力テストの結果で広島は国語Aは2位、国語Bは5位と上位でしたが、

算数は上位5県にはなっていませんでした。

ランキングが全てではないですが、

広島市子ども文化科学館やカードゲーム分数大好きで遊ぶことで

子どもたちが楽しく理科や算数を学習できそうです。

楽しいことが1番子どもにとって勉強になると思います。

楽しみながら勉強を!