▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

夢は叶う!ミシュラン3つ星 季節料理『なかしま』様へ行きました

優子社長は新年に100個の願い事を書く!!

というのをやっております。

ある本に書いたら1年が終わった時に結構叶っているものだ!!

と書いてあったので2016年からやり始めて

2017年の今年は2回めです

その中の1つが叶いました。

もう叶っているかのように、過去形で書くと叶うと何かで読んだので

過去形で書いてあります。

4月22日(土) 第1回YEN HIROSHIMAの後に『なかしま』様へ行きました。

広島で唯一の3つ星なのです。

ミシュラン3つ星の一流のお店に行くので、

私も一流の装いを!!

と着物を着ました。

YEN HIROSHIMAが10〜19時までなので、

自分で着たら着崩れが心配です。

ここはいつもお世話になっている着物サロンあかねやさんの

着付けのゴッドハンド 浜田泉先生にお願いしました。

全く苦しくない着付けなのです

朝6:40に着付けをしてくださいました。

その後は駅まで、送ってくださってJRで友達の家に行きました。

友達の家ではヘアメイクです

着るものをちゃんとしたのですから、

顔と髪も作っていただきました(笑)

「20時からミシュランでそれまでにYEN HIROSHIMAがあるので

崩れないようにお願いしたい」と言ったら

「任せろ」と即答して実際に20時まで持つように

そして暑い時は首に氷を当てるようにと保冷剤も渡してくれました。

ありがとう。

10時までに間に合って、YEN HIROSHIMAで一生懸命頑張って

3位を獲得。賞金パネルを持って『なかしま』様へ。

途中まで同じ方向に帰るYEN HIROSHIMA に参加された方が

タクシーに乗せてくださいました。

皆様に助けていただき、念願の「なかしま」様へ到着

予約がなかなか取れない中、1か月前頃に電話したらなんと取れたのです。

1か月前からその日を楽しみにしておりました。

その後YEN HIROSHIMAの本選が決まり、『なかしま』様の前に

頑張りました。

YEN HIROSHIMAメンバーみんなに「なかしま」に行くんですね

と3つ星は広島県に1つしかないのでばれておりました

優子社長の誕生日の前日だと知ったお店の方から

お祝いのお酒をいただきました。

ありがとうございます。

料理は、以下の通りです

「おいしい」では語り尽くせない味なのに

「おいしい」という言葉しか出てこない

自分の語彙力が情けない。。。

器でも楽しませていただき

料理の説明でも楽しませていただきました。

日本酒が飲めない優子社長でしたが

地元、白島で作られたお酒は水みたいに飲めてびっくりしました。

おちょこは1本の木から職人さんが切り抜いて作る

伝統工芸品。

とても薄く軽い。あまりの軽さに力の入れ方がわからず

手から飛んで行ってしまう粗相をしてしまったのです。。。

「軽いですから、弾むんですよ」

とニッコリとフォローしてくださった女将さん

ありがとうございます。

社長になったから行くとか

儲かったから行くとか

みんな、そんなメンバーではありません。

みんな清水から飛び降りたと思います(笑)

ただ、一流をしりました。

3つ星には3つ星の意味があることを知りました。

また、行けるように頑張りたいなと思えました。

大将のお父様が版画で作ったというしおりが料理についていたのを

全員お土産にいただきました。

そのしおりをさらに厚紙を当てて強化して

本を読むときに使っています。

それを見ながら、また行けるぐらいになるぞ!!

と料理を味わったその時だけではなく

今でも力を与えてくれています。

お店にいなくても「おもてなし」をしていただいているようです

心から感謝しております。

夢は叶うんだと、改めて思いました。

一緒に行ってくれたのは

私の尊敬する、最高の皆様です。

左から

分数大好きの講座、そして普及に尽力してくださっている大江社長

英語も堪能・珍しい楽器演奏などなど努力で才能を開花されている 直人師匠

TOEIC 300点から900点にまでになり、常に自分を磨き続ける 田中キャプテン

尊敬する方々と一緒にこのような至福の時を過ごせました。

大江社長と田中キャプテンは初対面でした

他のメンバーも1度は会ったことはありますが

その程度でした。

でも、みんなが打ち解けて楽しい時間でした。

大江社長が

「畠山先生の周りの人は本当にいい人ばかりね。先生の財産ね」

と言ってくださいました。

私も本当にそのように思います。

心から感謝しております。

田中キャプテンと直人師匠と

5月4日にイベントをさせていただきます

お越しいただければと嬉しいです。

詳細はこちらです

5月4日(土) 初のセミナー主催『新しい一歩の踏み出し方セミナー』