▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

TSSみんなのテレビ「きらりびと名鑑」に出ました!!舞台裏

1月31日(火)16:48〜

TSSみんなのテレビ「きらりびと名鑑」に出ました。

ご覧いただけましたでしょうか?

ナレーションは「満点ママの棚田 徹アナウンサー」

豪華でした。

私は、完全に素でした。

「テレビが来るから」と取り繕うはやめて、ありのままでした。

取材は(水)と(土)の2日間でした。

早朝アルバイトをした後

地元の新聞の取材を受ける最中

その取材中のシーンを撮影(取材)するという

マトリョーシカみたいな状況でした。

分数につまずいていなかったら、「数学を好きだ」という人も増えて

数学を使って世の中が良くなるような進歩があるのかもしれないな

と、地元の新聞記者に話したのが撮られておりました。

次は書道教室です。

実は情熱大陸のように車で移動しつつの撮影もありました。

よく起業家仲間と「情熱大陸」のような密着取材を受けたいね(笑)

なんて憧れを語っていましたがちょっと叶いました。

しかし、そのシーンはカットでした。

お昼寝シーンですが寝るのはいつも10分前後です。

午睡は健康によいのです。

眠いと思いながら書くと集中できないので

サッと寝て起きて書く。

「10分しかねれない」と思うと寝ることにも集中できるようになるんです。

自分の世界に入って寝ます。

マイワールド持っているので(笑)

寺子屋ユウコチャングムの生徒が発した

「頑張ってる系女子」が番組のテーマになっていました。

その発言が出た瞬間は寺子屋中が大爆笑でした。

清書を書いていた生徒は笑って字が揺れて大変でした。

モイスティーヌさんに行って打ち合わせ。

Cueの時もMy favoriteに書いた美顔器のお店です。

素肌美を目指すところなので、今回の撮影も化粧はしておりません。

そのあと老人会へいって、分数大好きをさせてもらいました。

そこに有名人がいらっしゃいまして、

サインをいただきました。

分数大好きのことをサインに書いてくださいました。

そして大好きなお好み焼き屋さん「常太郎」でフィニッシュでした。

放送日の今日は

生徒たちが寺子屋ユウコチャングムに早く来て見ました

いつも遅刻ぎりぎりの生徒たちが

余裕で来ていました。

寺子屋ユウコチャングムが映るたびに大喜び

自分の名前が書いてある鉛筆削りが映った!

ホワイトボードに俺の名前がある!

と大興奮

みんなで放送を楽しみ、幸せでした。

生徒たちが喜ぶ顔

みたよ〜と周りの人が嬉しそうに声をかけてくださったり

メッセージをくれたり

それが何より幸せでした。

私を「きらりびと」に選んでくださったディレクターのS様

S様に私を紹介してくださった経洗塾 様

(この時ですhttp://www.bunsu-daisuki.jp/pararerukyaria/

など縁を繋げていただいたおかげで出演することができました。

感謝しております。

おまけですが、節目ごとの写真を送ることになり

中学生時代の優子社長

夏休みの英語の自由研究。

外国人へインタビューすると決めたので、頑張りました。

決めたら暴走、あまり変わりないですね。

使われなかったのですが、懐かしい写真でした。

このような機会がなかったら昔の自分に会うこともなかったので

貴重な機会をいただきました。感謝。

更新が遅れたのは31日23:59締め切りのコンペがあって

それに出していたのです。

いろいろありましたが、間に合いました。