▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

分数の達人!!こどもコンシェルジュ誕生!!新しい遊び方「分数でスピード」

ついに分数大好きの達人

「こどもコンシェルジュ」が誕生しました。

親子でなってくださったので

お母様もコンシェルジュさんです。

ブログに書いてくださいました。

以前に東京であった体験会に来てくれて

その時にすでに

「コンシェルジュになりたい」と言ってくれていました。

しっかりとルールを復習。

どうやって説明するかを実際にやってもらいます。

優子社長が初めてこのゲームをする人になりきります。

説明するのはとても勉強なりますし

逆にわからないふりをするのも勉強になります。

わからない人はここを聞くだろうなと思って質問します。

こどもキッズコンシェルジュ講座は説明する側にも

わからないふりをする側にもなれますので

勉強になります。

コンシェルジュでは公式ルール以外の遊び方を伝えます。

するとキッズコンシェルジュが早速

「トランプみたいに『スピード』できないかな」と提案してくれました。

実は優子社長もずっと思っていたのですが

実験の機会がなくてそのままになっていました。

「やってみたい」ということで実践

スピードというのはその場に4枚写真のように並べて

あとは自分で持っておきます。

「せ〜の!」とか「スピード」と言いながら

手で持っているカードから目の前に1枚おきます。

そのカードの前後の数字が出せます。

トランプならば

例えば3が出たら「2」または「4」が出せるということなのです。

いろいろなルールがあるので「3」が出た時に

同じ数字である「3」も出せるというルールでやるところもあります。

その地区ルールで(笑)

早速分数大好きのカードでもやってみます。

自分の好きな色を選んで3人でやりました。

いざやってみると

3人だとごちゃごちゃ。てんやわんや(笑)

これは二人で対決がいいね。

と言って二人に変更。

その後もやっているとルールができてきました。

「2分の1が2枚あったらまとめて2枚(3枚でも)出してもいい」

というルールでやっていましたが

それはやめてどんな時も1枚ずつだけ出すことにしました。

二人でやるときは2色のカードを持つことも決まりました。

2分の1の前後だと

「3分の1」または「「9分の1」です。

とても頭を使います!!

普段の遊び方とは違って時間制限がある中で

出した分数の前後を考えるので

普段の遊び方よりも早く約分の計算をしないと出せないです

このあわてぶりが楽しくて、そして病みつきになって何回もやりました。

動画はこちらです

分数大好きの新しい遊び方「スピード」

キッズコンシェルジュは100人に伝えると

「スーパーキッズコンシェルジュ」になります。!!

そうなると分数大好きの大会の審判

そしてイベントも一緒に立ち上げます

(イベントを開催し運営するまで一緒に)

スーパーキッズコンシェルジュはこの優子社長のお手製ブックに

100人のサインをもらうと認定になります。

今回は品川での開催でしたが広島でも開催します。

春休みに開講のコンシェルジュ講座

お待ちしております!!

グレースラーンアカデミー(西区)

3月30日(木)

①10時30分〜12時30分

②14時00分〜16時00分

3月31日(金)

③10時30分〜12時30分

④14時00分〜16時00分

※年齢は目安です。対象のクラス以外でも参加できます

料金 5160円 分数大好き付

すでに持っている方は3000円

大人と同様の資格なので料金も大人と対等です

携帯できる免許証発行代は

子どもにだけの特別発行で別途1000円となります。

申し込みはこちら↓

日付、時間、名前、連絡先をお願いします