▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

103回かわさきビジネスコンテスト 結果発表

いよいよ結果発表の時間です。

舞台に上がって、最初は協賛企業賞から発表です。

14494694_312126509149490_3481012622850027776_n

自分以外の方がどんどん呼ばれていきます。

川崎地区限定の賞もあるので、ここは受賞がなくても、、、、と思いつつも

自分のプレゼンに全く自信が持てなかった優子社長は

やはり受賞ゼロだと不安が募っていました。

優子社長はどうしても1つだけ欲しい賞がありました。

それは「会場応援賞」です

これは観客の方が一番応援したい!!と思った人を投票して選ばれる賞です。

優子社長はこの賞はプレゼンの技術に与えられる、

ちゃんと内容が伝わった証のような賞だと感じていました。

だから、これがもらえたら「あなたのプレゼンは上手だった!」

と証明してもらえる賞のような気がして

この賞がもらえるようなプレゼンがしたい!!と思いました。

自分のプレゼンではこの賞はないな!!ともう諦めました。

その時

「応援者賞は、エントリーナンバー3

株式会社分数大好き 畠山 優子 様」

と呼ばれて

ゼロじゃなかった安堵と一番欲しかった賞をもらえて、

ちゃんと伝わっていたんだ!

ボロボロと涙出てきて、止まりませんでした。

14448862_313260862369388_1755455599614456454_n

『会場の人が一番応援したい賞』

この賞が本当に嬉しかったです。

1つだけでもちゃんと賞を獲得できたので、広島へ帰れると思いました。

次がコンテスト本賞の発表です。

起業家賞が2人発表されて、もう最後のような特別な音楽、ドラムロール!!

残りは2つの起業。奇跡が起きればここも2つってのもあるけれど

それはないだろうから、会場応援賞を胸に帰るんだと発表を待っていました。

「かわさき起業家優秀賞は、、、、」

「NO3 株式会社分数大好き 畠山 優子 様」

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

14516366_313260879036053_6297524828991240520_n

盾もいただきました!!盾は刻印をされて後日届きます。

たくさん盾が並んでいて、「欲しいな〜」と思っていましたが

一番大きな盾をもらえるとは思っておらず

びっくりしすぎて、涙はなかったです。

大賞は該当なしなので、

「1位を取れたんだ」と思ったら、素直に嬉しかったです。

受賞者を代表して、コメントをお願いしますと言われてこれまた突然でびっくりしました。

「1週間前にパソコンが壊れ、もう間に合わないかもしれないと思っていたので

ちゃんと発表できて、

広島の私にも、かわさきの起業家でなくてもチャンスをいただけて感謝しております。

女性の起業家のこともあり、苦労も多く何度となく

もう首を吊らないといけない。。。。

と思ったことがありましたが、

それでもこのような賞をもらえて、やっているとちゃんと見てくれている人がいるんだと

嬉しく思いますし

同じ志を持った素晴らしい起業家仲間にも会えました。

また皆様の前で15分も自分の夢を語れて

このような場所をいただき感謝しております。

今日をスタートに先ほど講演いただいたムーンショットと

ステップバイステップで進んでまいります。

いつかこの4人(本日最終審査に残った起業家4人)で世界に羽ばたき、

その始まりはこのかわさきのオーディションだったと言えるように

恩返しできるようにします。

どうか今後ともよろしくお願い申し上げます。

この度はありがとうございました」

と述べました。

一人での経営なので決断は全て自分というのが辛いような気が今まではしていましたが

終わった後に他の起業家の人は

「おめでとう」「良かったね」と

会社の仲間と喜びを分かち合う中

喜びを分かち合える人がいないことが寂しかったです。

他の方のようなビジネスを一緒にやってきた

プレゼンを一緒に戦ってきたというパートナーがいないということは

喜びを同じ気持ちで分かち合えないことの寂しさは感じました。

そういうパートナーはいませんが

一番に母にメールをして「本当によく頑張った」とメールが返ってきたり

パソコンが壊れて貸してくれた高村さんには電話をしたら喜んでくれて

一緒に喜んでくれました。

いつも支えてくれたり応援してくれたりしている人がいることに感謝しております。

ありがとうございます。

最終審査でもう一度戻ってきたとに撮ると決めていた

「ようこそ川崎に」の前で一枚

14469466_312126485816159_8129706962774136278_n

かわさきでも「分数大好き」が認められ、大変嬉しく思います。

プレゼンの空気は、無反応ではく「聞き入っていたんだ」と懇親会でわかりました。

ちゃんと伝わっていて良かったです。

この賞を胸に広島でもまた進んでいきます。

ありがとうございました。