▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長の暴走は加速する?!?!1日1つではなくなった!!

1日1つは『分数大好き』の販路拡大に向けて動く!!

という目標に向けて暴走しておりますが

暴走には加速がつきものです(笑)

今日は午前にビラ配りです。

表→寺子屋ユウコチャングムの夏休みコース募集

裏→分数大好きの商品説明

になっているチラシを配ります。

学区内は折り込み広告をお願いしたので、隣の学区に自ら配る!!

気がついたら2時間は歩きました(ここは暴走ではなく)

道に人がいたら、直接話しかけて

「夏休みコースを作ったので」と直接お願いしました。

すると

「ここは子どものいる住宅の道じゃないから、あっちに配布したほうがいい」

と教えてくださいました。ありがとうございます!!!

帰りに神社へいっておみくじ引きました。

すると神様、よく見てらっしゃる!

「人は困ったときに神様に頼む。神様はそれでもかわいそうにと助けてくれるが

私たちは日々神を敬うことが必要」というようなことでした。

おっしゃる通りでございます。日々、全てのことに感謝をして過ごします。

チラシ配布から帰ったら『通販生活』様のホームページを検索して、

「オススメ商品がある方はこちら」

とあったので問い合わせ電話。

担当者が不在だったので後ほど再びかけることになりました。

昼食をとり、その次は

母校でもあり教育実習先だった八幡小学校へ!!

13726834_272862656409209_1136389151277584442_n

優子社長、小学校と中学校の教員免許を持っているので2回実習へいっております。

だから先日の城山中学校も母校であり、教育実習先でした。

夏休みの宿題になる書道の大会のお手本を書き、

「よかったら使ってください」と渡しに行きました。

そして『分数大好き』をどうやって子どもたちに広めたらいいかをご相談。

アドバイスをいただきました。

ありがとうございます。

実習後から今まで、そしてこの『分数大好き』を作るまでの経緯を校長先生が聞いてくださって、話をさせていたただきました。

優子社長が「泣きそうでしたね〜」と言ったら、

校長先生に「泣いたでしょう。泣きそうでは済まないですよ。この商品は」

と言われました。

バレている(笑)

校長先生は優子社長の熱意を分かってくださって、

いろいろなアドバイスをしてくださいました。

早速、実行します。

その後、本屋さんへ。

優子社長の定期購読雑誌『別冊マーガレット』が届きました!!

漫画を読んで空想(妄想)にふけって、夢の世界へ誘われるのがいいのです(笑)

本屋さんの帰りに『てらかわ手芸店』様にいきました。

13645138_272862726409202_6413818164092671_n

実は優子社長、編み物教室へいっていたことがあるんです。

「じっとして」「ぼーっとして」という生活も大事だと思って通っておりました!!

しばらく続けていましたが、現在はお休み中。

中国新聞の『人ねっと』に優子社長が掲載されたときに、

寺川先生が連絡をくださったのです!!

時間がたってしまいましたが、ご挨拶へ行きました。

休んでからは2年ぐらいたちますが、覚えてくださっているメンバーもいて

本当に嬉しかったです。

寺川先生が『分数大好き』を購入してくださいました!!

そして今後のイベントにお店を貸してくださったり

商品を置いてくださったり

出来ることがあれば協力すると言ってくださいました。

ありがとうございます。

まずは編み物教室へ復帰したいです。

じっと無心になってやるのも、絶対に幸せだろうな〜。

優子社長は編んだ手袋の片方を落としてしまったから、それも作り直さねば。

時間を見つけて改めて伺います

ありがとうございます。

帰ってからは、通販生活様へ電話。

担当者様がしっかりと話を訊いてくれて

最後は、「ジャンルが違う」とういことあとは

「通販生活の紙媒体を読んで理解していただいてからの方が、お互いによい気がします。

今の現状では掲載しても広告料もかかりますので回収できる分だけ売るとなると個数が大変です」

と丁寧に説明していただきました。

確かにを研究してここが掲載するのに適した雑誌かを考えなくては

載せればいいってものじゃないですね。

『通販生活』の担当者様に教えていただきました。ありがとうございます。

さらに電話は続きます。

もう一件、小学校で教えてもらった『後援』を取る方法。

早速、後援の手続きについて電話をして聞いてみました。

条件を聴くと株式会社分数大好きを含め、

業者で後援をもらうのはかなり厳しいようでした。

『後援』は諦めて、別のアプローチを考えます。

手紙も書きました。

1日2通かけたらいいのですが、やはり1通が限界

今日は『JELLT JELLY CAFE 池袋店』様

13692614_272862619742546_7001817517249424675_n

1通にかける思いも強いので、1通書いたら想いを全部書いたぞ!!って気になって

2通目はいけません。

寺子屋ユウコチャングムの生徒が、

「先生、手紙は順調ですか?」「手は大丈夫ですか」と聞いてくれました。

生徒の心の優しい言葉が幸せでした。

幸せいっぱいの中、今日も手紙に封をしました。

優子社長の想いと幸せ気分で封をしたの

その幸せも届きますように。

「1日に行動した数が多ければよい」というものではないので、

明日もしっかりと1つ1つをしていきます。

さすがに炎天下2時間だったので今日はもう就寝です

明日も1日1つを心がけます。