▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長、『鹿庭荘』でもやはり暴走!鹿庭荘でも分数大好き!!

優子社長が宿泊したゲストハウス『鹿庭荘』が本当に最高だったので

紹介させていただきました。http://www.bunsu-daisuki.jp/?p=1567&preview=true

その『鹿庭荘』で優子社長は暴走するわけです。

1階の共有スペースで知り合った親子の方と話していたら、

職業を聞かれたので『分数大好き』のことを話しました。

興味を持ってくれたのでサンプルで一緒に遊ぶことになりました。

なぜサンプルを持っているかと言いますと

宮島に泊まった翌日に『分数大好き』のことで人と会う事になっていた為

それを持って宿泊しておりました。

子どもがすごく楽しんでくれて、嬉しかったです。

「どこで買えますか?」とお母様が聞いてくれたりもしました。

持ってきていてよかったです。

優子社長は1階の和室スペースにあるゲームコーナーでUNOを見た瞬間

これだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

と思ったのです。

これが鹿庭荘での暴走の始まりでございました。

DSC_0365

ここに『分数大好き』を置いてもらおう!!

優子社長は思ったのです。思ったらすぐ動くのです。

ちょうど、新品の『分数大好き』も持っていたんですよ。

翌日会う人が欲しいと言うかもしれないと思って!!

それをオーナーさんにお渡ししました。

すると置いてくださる事になりました

DSC_0370

ということで

鹿庭荘に分数大好きがあります!!

皆様、よろしくお願い申し上げます。

DSC_0372

『分数大好き』のために「パワーが欲しい」と思って

管絃祭の鳳凰を触りにいくことにしましたが

一応はプライベート旅行でした。

でも、ここにもチャンスはありました。

そして、今回のことで気づいたのです

旅館、ホテルにだってお願いする事はできるし、

宿泊施設のお土産売り場に置いてもらうことも出来るかもしれない!!!

優子社長、新たな暴走突撃先を発見!!

今回の旅行で嬉しかったのは

姉が宿泊客の人に優子社長のことを

「あの子は止まると死んでしまうから、いつも動き回ってます。

でも、人を振り回したり、迷惑をかけたり、不快なことはさせてはいないんです。

1人で勝手に飛んでいってしまうだけで(笑)」

と話したそうです。

それをその宿泊客の方が教えてくれました。

優子社長にとって、その発言はすごく愛を感じました。

嬉しかったです。

家族は経営にはノータッチ!!もめるから。

でも、ちゃんと見守ってくれていました。

見守ってくれているから暴走できるんだな〜と思います。

感謝しております。

多分また感謝の気持ちを忘れて、もう家族なんてしらない!!

ってなるかもしれないけれど

そのときはごめんなさい(笑)

13718580_276093322752809_9184795659525063636_n

大好きな家族です!!