▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

衣は大薬!!身につけるものの大切さの勉強に行きました。

いつもお世話になっている化粧品屋さんモイスティーヌ様で

衣を大切にする講座があるとのことで

行ってきました。

そこで、分数大好きのPRをする時間もいただき、ありがとうございます。

「分数大好きを知ってます!!」という方にもお会いできて嬉しかったです。

体のことを考えたオーガニックデザートとブレンドティも用意されていました。

講座では「有限会社あるでばらん」様

の中村夫妻からお話を伺います。

「薬効手染」という、草木で染めたものを身につけると

その草木が持つ薬効が働いて解毒され、健康になったりする商品です。

実は優子社長は、10年以上前からここの商品を使っています。

今回、初めて作った人にあったのですが

モイスティーヌ様にその商品が置いてあって

おすすめされたので、ずっと愛用しています。

その商品とは、、、、、

それは布ナプキンです。

布ナプキンはいろいろな会社から商品が出ていますが、

優子社長が布ナプキンの存在を知ったのはこの「あるでばらん」様でした。

他のメーカーのことを後から知りましたが、やはり「あるでばらん」さんのがいいです。

布ナプキンは確かに洗うのが大変ですが、

ここのは洗うのが少なくて済みます。

ホルダーが別にあって、上の布だけ変えればいいですし

折り畳む面を変えれば頻繁に変えなくても清潔です。

洗うのはつけ置きしておいて、

次の日の夜にでもお風呂入ったおきに洗うので手間もありません。

シルクとコットンを交互にすることで解毒作用や草木の持つ効能があります

化学染料ではない自然の草木で染めているので全く違います。

ここの布ナプキンに本当に助けてもらっています。

話を聞いて、その良さが改めてわかりました。

作った中村ふみさんは、

化学染料、化学の衣類を着ると体に異常が現れ大変なことになるそうです。

そこから自分で染め始めます。

だから直接肌に身につけるものは染めたものしかダメで、

その上から化繊の衣類を身につけているそうです。

腹巻、靴下、肌着、手袋などたくさんあります。

触って一番暖かいと感じたものが

「今、体が欲しがっている薬効だ」と教えてくださいました。。

中村夫妻が

「すぐに全部変えるのは無理です。でもちょっとずつ変えていけば

体が喜ぶのがわかります。

妊活している人は、まず布ナプキンに変えるのが一番いいでしょう」

というぐらい1枚の値段は決して安いものではないです。

優子社長は悩んだ結果

生理中でない時でも、普段からつけるライナーと靴下を選びました。

子宮からの毒素の吸収が高いらしいので、ライナーにしました。

靴下は冷え性だからです。

と言っても自覚がないんです。

中村夫妻が、すべての病は温めれば治るとされるぐらい温めることが大事

冷え性の人は自覚がない人が多くて

その人が履くとまずはより冷えを感じて、やっと体が正直に悲鳴を上げ始める

体は優しいから、もう冷えているならしょうがないと我慢してくれるそうです。

だけど本当は「冷えているんだよ」と信号を送りたいそうなのです。

それを我慢して、もう気づかないようにしてくれている

でも、それは健康には良くないそうです。

ちなみにこの靴下は10枚重ねると世界が変わるそうですが

まずはお試しセットからです。

お試しとはいえ4枚重ねます。

その結果がこちら

足が1cm以上膨らみました。

普段から履くのがいいらしいけれど、この状態で入る靴はないな。。。。(笑)

ひとまず寝るときだけ履くように買いました。

履いてから、中村夫妻の言葉通り今まで以上に寒い!!!

靴下を履いているのに、氷のように足元から寒さが伝わってきます!!!

そして、数時間経ってからやっと暖かさを感じてきました。

寝るときもぐっすり

朝起きても脱ぐのが惜しくなって

結局、ずっと履いたまま過ごしました。

買い物行く時も、なんとか入るゆったりとした靴で行きました。

「体が喜ぶのがわかる」という言葉通りです。

これ、洗い替えがいるな(笑)

注目は寝具セット。

現在クラウドファンディングで資金調達をされています

皆さま応援をよろしくお願い申し上げます。

靴下だけでこんなにいいのですから、寝具は安眠効果がすごいと思います!!

中村夫妻は、

最初は商売にするつもりはなかったけれど

近所の人から売って欲しいと言われて始めた事業だそうです。

いろいろな毒に侵されている現代の私たちには必要ですね。

講座中に、あるテストの実験台になった優子社長。

そのテストとは、

「指でオッケーマークを作り

その輪を中村さんが力一杯外そうとするもの」

何もしていないと普通に耐えれて、輪は外れないのですが

もう一つの手で

携帯を持った瞬間や

普段している金属の腕時計を持った瞬間

また腕時計を想像しただけで力が入らず輪が外れました。

それだけ悪い影響を受けているということになります。

衣を整えて、身を守りたいなと思います。