▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

ご近所さんからの依頼で分数大好きを教えにいってきました。

ご近所の方から「分数大好きを教えてほしい」と

母に依頼がきて

行ってきました。

お孫さんが勢ぞろいしていたようで

一緒に遊びました。

小2、小3、小5、小6と様々な学年が一緒になってやりました。

学年関係なくとにかく盛り上がりました。

何度もやっていたら最小公倍数もマスターできました。

そしていよいよ

おばあちゃんもお母さんも参加です。

「分数大好き」と言い忘れる大人

最小公倍数の組み合わせを見落とす大人

約分を間違えそうになる大人

大人のほうが苦戦していました。

子どもたちは最小公倍数のカードが出たら

「待ってよ、4と6持ってないかな」

ちゃんと確認していました。

「もう1回やりたい」

「まだやりたい」

と子どもたちが言ったので

たくさんやりました。

大人たちは頭をフル活用して

「本当に脳トレになる!!!」と疲れていましたが

楽しそうでした。

帰るときに

「サインを下さい」と言ってくれたので

サインを書かせていただきました。

子どもにサインを求められて

なんだか子どものアイドルになった気分でした。

近所さんなので

またお孫さんが来た時はみんなで遊びたいと思います。

大勢でやるとやっぱり楽しいです!!

これからのクリスマスやお正月に最適です!!

ぜひみんなで遊んで盛り上がってください。

11月9・10日にシャレオで販売会をしております。

ルールもその場でわかります