▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

大好きなジブリ at 筆の里工房

広島ブログ

広島県といえば熊の筆が有名です。

熊野にある『筆の里工房』に行ってきました!!

大好きなジブリ関係の展示があったのです

優子社長は習字を嗜んでおりますが

使っているのはもちろん熊の筆です。

さすが筆の里工房!!

中には

筆の販売所があり、筆がズラリ。

自分で筆を作る体験もできます。

大きな筆も飾られていました。

ジブリの展示も素敵でした。

ジブリと言うと『宮崎駿さん』が結びつきます。

優子社長は、小学校の卒業文集で

「宮崎駿さんのように、夢を与える人になりたい」と書きました。

(暴走記参照→http://yukosyatyou.jugem.jp/?day=20160627

しかし、ジブリは宮崎さんだけではありませんでした。

絵コンテ、キャラクター設定、背景を専門に書く人など

全てによってアニメーションは出来ていました。

たった数秒、数分なのに

コマは何十枚、何百枚も書きます。

挫折を味わった時のことも書いてありました。

このイラストや設定のどこがダメなんだろう、、、、

と思ってしまうほどクオリティの高いものでした。

その挫折が次のアニメの

キャラクター設定

キャラクターの描き方

に活かさせれて素敵な作品になったそうです。

この裏話に、優子社長は勇気をもらいました。

ちなみに優子社長の大好きなジブリ作品は『魔女の宅急便』です。

記念撮影コーナーがあって背景は『耳をすませば』

↑主人公の雫の帽子をかぶって写真が撮れます。

なんとキキのカチューシャまでありました。

念願のキキになれました(笑)

ここに連れてきてくれたのは

ひろ記者で一緒のメンバーになっている方です。

↑顔出しNGなので、存在だけ(笑)黄色のところにいらっしゃいます!

自分へのお土産に筆のストラップを購入

色によって効果が違うようです。

ナンバーワンを目指す人

金運アップ

家族愛

自分を見つけ、夢を追いかける人

などなど

あります。

優子社長が購入したのは何色の筆ストラップでしょう(笑)

ちょっとしたおまじないみたいで、付けるとワクワクしてきました。

このストラップを見る度に、挫折しても次に活かせる!!

ということを思い出して進みたいです。

広島ブログランキングにエントリーしています

クリックをお願いします

↓↓↓↓↓

広島ブログ

7月18日(祝日)

JAカップ 3on3にて『分数大好き』イベント開催

分数大好きの遊び方

遊び販売会の日程

facebook