▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

『過去と他人は変えられない』営業に向けて 心理学を学ぶ

波多野 淳子さんの心理学を学びました。

これから必要な営業活動で生かせるような心理学です。

また自分の心もわかる心理学でした。

下の写真は

言われたら嬉しい言葉と嫌だなという言葉を書いて貼ってみました。

14102724_297604633935011_3148466736231456150_n

たった一言で、喜べたり

逆に関係を悪化したりするもので

言葉は大事だなと感じました。

ちゃんと思っているなら、言葉にして伝えないといけないなと感じました。

心理学を習いましたら

相手の心がわかるというよりは全部自分でした。

数年前に小学校の卒業生と作った名言カレンダーで

14199156_298041483891326_3495088944550637927_n

というのを選んだ児童がいました。

この言葉の意味がよくわかる講座でした。

人間は5つの欲求があって、それを自分でちゃんと満たすことができたら

とても安定して、相手のことを理解することも

相手が望んでいることも無理なく受け入れてすることができます。

習ったばかりではありますが、

まずは寺子屋ユウコチャングム

で意識しました。

すると、生徒の勉強がスムーズ。

そして生徒がどんなことを欲しているのか

よく見えてきました。

この心理学を生かして、『分数大好き』で遊ぶ子どもたちが望む欲求を満たせたら

分数の学習効果にもなり、

心も満たされるようになると思います。

今日習ったことを生かして、子どもたちが分数大好きを通して

より幸せに楽しくなれるようにしていきます。

私自身も自分で自分を変えることができました。

波多野さんは、子育ての心理学やカウンセリングなど様々な活動をされています。

自分で自分の心がわかって満たすことができれば

もっともっと生徒や子どもたち

周りの人を包むことができそうです。

是非、機会があったら受けてみてください

1日でかなり考え方が変わりました。

波多野淳子さん、ありがとうございました。

今日の優子社長の心理学の成果を今度、波多野さんがブログで紹介されるそうです。

嬉しいです。

心理学を勉強しても、暴走が穏やかになることはありません。

優子社長の暴走は生まれ持ったもので変わることはないそうです(笑)

14141948_297604577268350_3097747808052450561_n