▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

英語の勉強!!「英語と日本語の違い」「日本語の良さ」

英語の勉強のために、母校の鈴峯女子短期大学へ。

DSC_0688

明日はいよいよアメリカの経済学を研究する教授のインタビューを受けるのでその準備です。

分数大好きのチラシの翻訳をしたい!!!

ということで短大時代の教授を頼って19時から頑張りました。

昼間も自分で分数に関する単語を調べて

自力で翻訳をしておりました。

ただ、お盆休みなのでお昼に家族で外食をした際、

昼間にお酒を一杯頂きました。

myhome

嬉しい事に就職した甥がごちそうしてくれたものですから

ついつい飲んでしまいました。

ちょっと酔いが回りながらもとにかく準備だけして19時に短大へレッツゴー

少ししか日本語が書いていないチラシなのにかなり長い英文に。

DSC_0689

殆ど教授がいったままを書いただけではありますが(笑)

「英語にするとこんなに長いのですか?」

と尋ねました

「そうなんですよ」

「なんで、英語は長くなるのでしょう」と優子社長が考えていると

「日本語は漢字があるからですよ」

と教えていただきました。

そうか、漢字は一字でだいたいの意味が分かるからですよね。

日本語の良さを改めて感じる事が出来ました。

家に帰って、パソコンで入力して完成しました。

海外で販売をして、世界大会を目指す優子社長は今回の事で難しさを改めて感じました。

でも、挫折も諦めてもいません(笑)

今回の翻訳の勉強も、夢に向かって1歩を踏み出せたような気がして大変嬉しく思います。

普段気にしていなかった、漢字の素晴らしさも分かり

やはり大学というのはいつでも学びの場所です。

長谷教授、ご協力いただき誠にありがとうございました。

DSC_0693