▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

美鈴が丘高等学校同窓会(広島ドラゴンフライズ祭り!!)

優子社長は広島市立美鈴が丘高等学校を卒業しています。

初めて同窓会というものに参加しました。

卒業生には、

現在、プロバスケットチーム『広島ドラゴンフライズ』

で活躍しているプロバスケットボール選手『仲摩 匠平』さんがおります

参加されていて写真を撮っていただきました!!

ちゃっかり『分数大好き』を持っていただきました(笑)

仲摩選手は分数が嫌いだそうです。

やってもらわねば(笑)

14238091_298999237128884_3827307788678589677_n

さらには、ドラゴンフライズの社長に就任された

浦 伸嘉さんもいらっしゃいます。

14183686_298999077128900_3762908268504945823_n

浦社長とは、まだ浦さんが社長になる前に

たまたま隣でドラゴンフライズの試合を見たことがありました。

ちゃんと覚えていてくださいました。

ありがとうございます。

浦さんは社長なのですが、こんな表情もされます(笑)

14192011_298998950462246_2991173962623129040_n

こんな素敵で面白い方が社長なのですから、

ドラゴンフライズの試合は面白いことまちがいない!!

ドラゴンフライズは今月末、9月30日にいよいよ試合開始!!

さらには歌手のSoulaさんも卒業生なのです。

14184450_298999473795527_5773788542297500790_n

生歌を聞けて、感動しました!!

美鈴が丘高等学校の卒業生はすごい!!

中盤では、浦社長と仲摩選手が登壇してお話をしてくださいました。

浦社長の話に感動しました。

14141955_298999340462207_8051195281814861721_n

中学を卒業して美鈴が丘高等学校に入って

全国を目指す時に周りから「絶対に無理だ!!」と言われました。

でも諦めずに努力し3年生で全国に行くことができました。

広島ドラゴンフライズの社長に就任した時も、

「広島でプロバスケットチームなんて流行らない!無理だ」と言われました。

でも、絶対に諦めません。

絶対に成功します!!

と力強いお言葉でした。

浦社長がこのように諦めないのは、美鈴が丘高等学校のバスケ部だった時の顧問

秦野先生の言葉があったからです。

秦野先生↓

14225610_298999413795533_4851706891410962746_n

秦野先生は必ず

「Never Never Never」

決して諦めない

という言葉をバスケ部のメンバーに贈るそうです。

師匠の言葉があるから、浦社長は頑張り続けることができるとお話されました。

とても素晴らしいお話を聞かせていただきました。

仲摩選手も

「浦社長が来て、劇的に良い方向へ変わっています。

チームがどんどん良くなっているのがわかります。

ますます良いチームになっていくので、是非見ていただきたい」と話されました。

社長も選手も同じ気持ちでパワーみなぎる状態というのは

素晴らしい状態で、

歴史を変えるぐらいすごいことが起きるときの前触れのような直感がしています。

まだ見ていない人は今がチャンスかもしれません。

絶対に注目して、ぜひ見に行ってくださいね。

同窓会で久々に同期に会ったら

『分数大好き』が『イマなまっ』で特集されていたのを見てくれていました。

「テレビで泣きよったよね?私もらい泣きしたんよ」

と言ってくれました。

その時は私だと気付かなかったようです。

今日、同窓会で話していて、カードゲームの実物を見て気がついたそうです。

テレビを見て、泣いてくれた人がいるだなんて、

すごく嬉しかったです。

実は仲摩選手に分数大好きをあげたのですが、

仲摩選手が「僕よりも活用できるこを発見したからプレゼントしていいか」と言われ

「もちろんですよ」と言って紹介していただいた子どもさん。

そのお母さんが同窓会の先輩で、テレビを見て買おうと思っていてくれたようでした。

さすがプロバスケット選手の仲摩選手!!

ナイスパス!!ナイスアシスト!!

14183828_884023321742171_3320865673443355989_n

すっごく喜んでくれました。

夜遅くに終わったのに、早速遊んでくれて

先輩からも面白い!!と絶賛していただき、

本当に幸せでした。

子どもたちが楽しく遊んでくれること、優子社長の一番の喜びです。

仲摩選手の分数嫌いはまた治すとしましょう(笑)

美鈴が丘高等学校は通っているときも卒業してからも最高です!!

感謝

14222152_1146708638746274_1306373414684235537_n

余談ですが、イントロクイズで大暴走してラスト問題までは

優子社長のいた10〜14期チームは1位でした

しかし最後のボーナスクイズで同時だったので

回答権をじゃんけんで決めるときに負けてしまったのです。

ここでは運を温存し、かわさきビジネスコンペやセミナーコンテストで使います(笑)

しかし、勝負があったら絶対に勝ちたい!!

そんなこんなで大暴走でした。

同窓会の後に、分数大好きのことで知人の家に打ち合わせをしに

自転車を暴走させて行ってきました。

本当に素敵な1日でした。

感謝