▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

国際出願の交付金申請(減免)

『分数大好き』は国内特許は取得する事が出来ました。
次は海外への特許を取得する為に動いております。
国際出願は、特許同盟国にひとまず
「どの国かは決めていないけれど、世界に出願する意思がありますよ」
と示しただけです。
この時の手続きだけでも全体で30万です(泣)
最後には
「あなたの国に出しますよ!!」と指名するのです。
指名する時の特許出願は1ヶ国に対して100万を準備しなくてはいけません
この資金を稼ぐため
そして印刷代の資金不足分を返済する為に
『分数大好き』を広めなくては!!!
とくに国際出願は期限があります。
投資家のことをエンジェルというようです。
(このあたり、まだまだ経済用語の勉強不足なので間違っていたら申し訳ないです)
起業家セミナーでも、東京の経済サミットでも
「資金はどうにかなる」
「投資したい人はたくさんいる!!!」
と聞くのですが、まだそのあたり分かっていません。
だから、一番確実な資金を集める方法は
『分数大好き』を販売する事!!
それに向かって暴走するのみ!!!
本日のブログのタイトルの交付金申請は
一定の条件を満たせば
国際出願にかかった費用が一部返ってくる制度があるそうで
それを申請したのです。
その書類を
『分数大好き』の国際特許を担当してくれている
弁理士の末次先生から教えていただき提出。
ほとんど
末次先生が書いてくださっていたので少し記入するだけでした。
末次先生ありがとうございます。
使える制度を使いながら
節約しながら
とにかくコツコツ世界大会へと進みます

広島ブログランキングにエントリーしています
クリックをお願いします
↓↓↓↓↓
広島ブログ
188位から173位までランキングがアップしました!!
皆様のおかげです。
ありがとうございます。

6/12『広島エアポートフェスタ キッズエアポート』に出展

6/18、19日『リビング食育フェア』に出展

あそびかた・ルール説明動画

遊び販売会の日程

facebook