▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

題字担当の百合野真由さん登場!!

広島ブログ

『分数大好き』の箱の題字を担当している

まゆゆ こと 百合野真由さんが

株式会社分数大好きに(寺子屋ユウコチャングムに?)

登場です。

写真のボードから分かるように

実は最初は江戸文字っぽい題字になる予定でした。

「習字の文字がいいな」と思い、

習字にしか出せない文字にしようとしていました。

しかし、算数や数学は楷書のイメージなので

「楷書」に書き換えてもらい、今の題字になりました。

このように、いろいろな候補があり

まゆゆ も何度も書き直して今のパッケージの文字になりました。

題字の打ち合わせ以来会っていなかったので

商品になった『分数大好き』を見て、2人で話すのは今日が初めてです。

説明書にも自分の名前がある!!

まゆゆ はそのことにも改めて喜びを感じて

とても笑顔でした。

世界大会の時は

『分数大好き』の書道コンテストをして最優秀賞の人に

世界大会のポスターの文字を書いていただく

というのをやりたい

世界大会じゃなくても書道大会で優勝した人の文字が

一年間

『分数大好き』のパッケージになるとか!!

そんな話をまゆゆ としました。

するとまゆゆが、

「誰かの文字に変わっちゃうってことなんですね」

と寂しそうなまゆゆ。

「その期間だけだから。または、まゆゆもコンテストに出す?」

「いいんですか?!?!」

「他の人にチャンスをあげようよ(笑)」

「そうですよね~(笑)書道が広がりそうです!!いいアイデアです」

2人とも書道が大好きなので、

書道を広げたいな~という想いを持っています。

題字が変わると言う事は

説明書のところにも

書いた人のプロフィールが載るってことになります。

でもコンテストをするとしたら

「箱の文字だけ」変えると思います。

カードに印字されている文字はそのまま。

説明書もそのまま。

題字を書いた方のプロフィールを記載した

説明カードを同封

とすれば今のままで

まゆゆも残って、題字がリニューアルしたパッケージということになるかな~

アイデアを膨らませつつ

まゆゆ と話しながら

『分数大好き』の今までの思い出と

これからの未来がたくさん浮かんできました。

まゆゆが

「自分の文字が商品になったことは一生の宝物で、自信になります」

と言いました。

子どもたちに、そのような自信をつける手助けができればいいな~

そのためにも世界大会!!

やれることをするぞ~。

広島ブログランキングにエントリーしています

クリックをお願いします

↓↓↓↓↓

広島ブログ

7月18日(祝日)

JAカップ 3on3にて『分数大好き』イベント開催

分数大好きの遊び方

遊び販売会の日程

facebook