▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

広島一クリエイティブなお好み焼き屋「常太郎」にて、クリエイティブな人が分数大好きで遊ぶ!

Hiroshima Creative Cafe

に登壇して、自分の活動を発信したメンバーが集まりました

広島のクリエイティブなメンバーの詳細はこちらです

14910315_332607950434679_2282977097502719032_n

広島クリエイティブカフェの模様はこちらです。

発表者の話を聞いたコメンテーター、オーディエンスがフィードバックをする時間があり

その話の中で、何かが生まれるかもしれない!!というものです。

第1回

14232552_1762633494003931_8263967578976720776_n

第2回

14469614_1774692706131343_5910829410015287_n

第3回

14938121_1793479574252656_853338934547449954_n

その第1〜3回の発表者で集まってみました。

集まった場所は、広島一クリエイティブなお好み焼き屋「常太郎」

絶品のお好み焼きが楽しめます

大きいから、8人いるのに2枚で十分!!

そして絶品!!

14991944_332607873768020_9159059355756442040_n

そのクリエイティブな人たちで

「分数大好き」をやってみました。

クリエイティブな人が分数大好きをすると、試合展開までクリエイティブでした(笑)

1位は手形アートのやまざきさちえさん

強運でした!!!

ネイリストの船木さんが2回もプレゼント(次の人に4枚取らせる)を

優子社長にくらわせるから上がれないですよ(泣)

プログラミングスクールのTech Chanceの入江先生は、

赤に変えるカードを持っているのですが

「ここで赤に変えたら船木さんが上がるから1枚山からとります!」

とカードが出せるのにあえて取る作戦に!!!

そういう策略もあるのですね。

外国の方へ広島を自転車でツアーするという企画の石飛さんは、

1番最初に「分数大好き」と言ったのに永遠に上がれず(笑)

しかも入江先生と石飛さんは、男同士の不思議な関係で

どうもお互いにとてもルールが厳しい

結局残ったのは男性2人

14639890_332607800434694_3115204648206800370_n

発達障害やグレーゾーン専門の塾を立ち上げ

分数大好きを使ってくれている渡辺千恵先生はさすがの3位抜け!!

The wonder500を推奨している阪本さんも抜けている。

最年少のポケットプランというサークルを紹介する活動をしている野村くんも抜けた!!

優子社長もどうにか抜けて

男の一騎打ち!!!

とにかく、みんな白熱しておりました

14963222_332607747101366_7025655740603799995_n

そして最後は入江先生の負けでした。

数学の先生、プログラミングの先生の頭脳を持ってしても勝てない。

だって運ですから!!!!

運だから、みんなに勝つチャンスがあるから楽しいんですよね。

まあ50回ちかくは「分数大好き」と言ったり聞いたりしていますから

暗示効果がありましたね。

阪本さんは最初は「分数?なんだっけ?きらいかも」なんて言っていたのが

終わったら

「これお正月やクリスマスにみんなでやりたい!!」と言うぐらいですから

完全に暗示にかかっています。

14956447_332607720434702_3538739793887794228_n

↑撮影のためにカードを再度配ったら

「またやろう!!!」と声が上がるほど、完全にはまってました。

いつでも、どこでも、誰でも、誰とでも楽しめます!!