▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

優子社長、暴走するだけではなく、勉強もします!!

優子社長が『分数大好き』を作るきっかけとなったのは

自営の学習施設『寺子屋ユウコチャングム』と非常勤講師として

子どもたちの勉強を見る中で

「分数につまづく子が多い」ということがきっかけでした。

優子社長の本業は先生なのです。(もちろん社長業も頑張ります)

今日は、中学校の学校アシスタントをしていたときの同僚の先生が

2冊の本を貸してくださいました。

13754663_275260372836104_1474997960522666756_n

この本を読んで、先生として勉強です。

学校現場でどうやって『分数大好き』を活用してもらうと

『分数』の能力が伸びるのか?

先生として日々教壇に立つ上で、よりよい授業をするためにはどうするか?

本を読むことで何か手がかりが発見できると思います。

「すぐに返さなくていいから」と言ってもらったので

ペースを考えて読みます。ありがとうございます。

実は同僚のN先生とは

優子社長がまだ寺子屋ユウコチャングムを開く前、

教員免許をとるために通信大学に通っていたときに出会っていたことを

今日、N先生と話して気がつきました。

正社員で働きながら通信大学に通っていたけれど、

教育実習中はさすがに有休を使ってもダメそうなオーラで辞めました。

そのとき見つかった職業が中学校の学校アシスタントでした。

教育実習中も休みをいただけるとのことで、無職にならずにすみました。

教員免許がなくても出来る職でしたが、優子社長が教員免許をとろうとしていたので

働きながら教育現場のことをいろいろ教えていただきました。

「『教員免許を取って、いつかは塾ではなく寺子屋を作りたい!!』

とあなたが熱く語ったことを今でも覚えていますよ」

「私、そのころからそんなこと言っていましたか?」

「言ってたよ、その志が素敵だな〜と思って、開いたら名誉顧問にしてよって言ったんだから」

と言われました。

ちょっと恥ずかしいですが、あの頃の自分に会ってパワーをもらった気がしました。

あの頃の優子社長は自分の決めた目標にとにかく必死でした。

そして今、そのころの夢だった寺子屋ユウコチャングムという夢が叶っているんだな〜

『言えば叶う』がモットーですが、そのモットーの通りにちゃんと叶ってる!!

それと同様に『分数大好き』も作りたいと思い続けて、今、叶っています。

『言えば叶う』『夢は叶う』、過去の自分からのメッセージを受け取った今日でした。

N先生のおかげです。

本もありがとうございます。

今日の『1日1つは販路拡大のために動く』は

オンラインショップOPENです!!

http://www.bunsu-daisuki.jp/info/onlineshop

自社通販が始まり、販売店を探さなくても直接買えるようになったので

お客様に前ほどはご迷惑をかけずにすみそうで、嬉しく思います。

一日一日、少しでも進んでいきます!!