▶この記事が気に入ったらシェアお願いします

創業サポート at ラフラインズ 廿日市

創業サポートセンターの支援は

いつもは千田町の場所までいきますが

今回は新井社長の事務所 「ラフラインズ廿日市」様でしていただきました。

ラフラインズ様

http://www.laughlines.jp

ずっとずっとずーーーーーーーーーーーーーーーっと言われいた

事業計画というものに

やっと本格的に取りかかりました。

取り掛かりが遅かったために

やってしまったことは多々あり、反省。

でも、それはもう戻ってこないので

これからやることを1つ1つ。

でも加速は必要なので、その辺りも見えてきました。

どうやって数字を計算していくのか

予想を立てていくのか

新井社長はとてもわかりやすく教えてくれました。

本来は介護事業を創業する方を主にサポートするのが新井社長ですが

事業計画そ作る方法をとてもわかりやすく説明してくださいました。

事務所に行くまでにぐるぐる迷った暴走自転車特急の優子社長でしたが

事務員さんが出てきてくれて助かりました。

そして素晴らしいアイスコーヒー!!がでてきました。

程よく凍ったアイスコーヒーなので氷いらずで薄まらない。

素晴らしいおもてなしをうけました。

そのアイスコーヒーを飲みおわったあとは

新井社長がジュースをご馳走してくださって

これからオープンする介護の施設や

現在、活動している放課後デイサービスの見学をさせていただきました。

「事業所を持つ」ということは、

こういうことなんだなと感じました。

事業計画を立てながら

攻める時、必要なとき、切る時など様々なことを想定して

数値も見て

これが本当の経営なんだとも今更ながらの展開でした。

右も左もわかっていない人が経営するとこうなるんだなと反省しつつ、

この経験を生かして

ここからまたやっていきます。

出された宿題はちゃんとします!!

言われたことは、ちゃんと実行する!!

今日も恒例の新井社長ダメだしがあったかというと

それどころではない感じの、

あれこれ考えたりやったりすることが多かったです。

新井社長、ありがとうございました。

創業サポート制度を利用して

事業計画を立てたい時に新井社長を指名したいでしょうけれども

優子社長のが解決するまでは他の人は待ってくださいね(笑)

新井社長、本日もそしていつもありがとうございます。

14390787_307408309621310_8182885250550525056_n